2009年07月09日

より軽快に、より陽気に


プロデューサーズ 原題:THE PRODUCERS
製作2005年 アメリカ 監督:スーザン・ストローマン
脚本:メル・ブルックス、トーマス・ミーハン
出演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、
ユマ・サーマン、ウィル・フェレル


映画版がブロードウェイ・ミュージカルになり
大当たりのトニー賞12部門受賞、
再び映画になって帰ってきました。
歌と踊りが加わった分、より華やかに楽しくなってました。


(あらすじ)
落ち目のプロデューサー、マックスは会計士のレオのもらした
一言によって史上最低のミュージカルを作り
大もうけすることをたくらむ。
史上最低の脚本、演出家、俳優を選び出し、
いざ上演するが・・・・・。


「ゲイ」っていうのは「陽気に」って意味があるらしいです。
劇中何度もゲイが連呼されてました。
演出家のロジャー率いる「陽気な」制作チームも
おもしろかったです。

華やかになった分、ちょっと長く感じるかも。
オリジナルは88分でしたが、本作は134分になってます。
個人的にはマックスはオリジナルのゼロ・モステルの方が
ぎょろ目具合とはげ散らかし具合がすごくて好きです。

マシュー・ブロデリックは頼りないんだけど、
かわいらしくって母性本能をくすぐります。
『フェリスはある朝突然に』を猛烈に観たくなりました。

blogram投票ボタン


posted by マミイ at 17:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。