2009年06月06日

つい一緒に小鼻を・・・・


奥さまは魔女 原題:BEWITCHED
製作2005年 アメリカ 監督:ノーラ・エフロン
脚本:ノーラ・エフロン、デリア・エフロン、アダム・マッケイ
出演:ニコール・キッドマン、ウィル・フェレル、
シャーリー・マクレーン、マイケル・ケイン、
ジェイソン・シュワルツマン、スティーブ・カレル


往年の名作ドラマのリメイクかと思っていたら、
ちょっと変わった設定でおもしろかったです。
ニコール・キッドマンはかわいい魔女が似合います!

(あらすじ)
落ち目の俳優ジャックはドラマ「奥さまは魔女」のリメイクで
復活をもくろんでいた。
自分が目立つために相手役には無名の新人を希望するが
サマンサ役に決まったのは普通の生活をしたい本物の魔女
イザベルであった・・・・・。


ニコール・キッドマンがとにかくかわいいです!
(ウィルとニコールはかなりの大男大女でしたが、
それでもキュートなのです!!!)
小鼻を動かすおなじみのシーンがかわいくて
観ながら思わず私も動かしちゃいました。
(でも、ニコールほど上手にできない・・・・・。)

「もう魔法は使わない」と言いつつ使いまくるイザベル。
そりゃあ、便利ですもんね。(笑)
パパ役のマイケル・ケインもいい感じでした。
魔法で色んなところに出現するのもおもしろかったです。

ジャックのマネージャーのジェイソン・シュワルツマンが
一瞬トム・クルーズに見えちゃいました。
調べてみたら『ロッキー』のエイドリアン役でおなじみ、
タリア・シャイアの息子なのですね。
ということは、ニコラス・ケイジと従兄弟なのかぁ。

最後にちょこっとだけスティーブ・カレルが出てくるのも
私的には嬉しかったです。
相変わらずのハイテンションがステキでした。(笑)


往年の名作ドラマといえば、私は個人的に
『アーノルド坊やは人気者』が観たいです。
「冗談、顔だけにしてよ!」


blogram投票ボタン


posted by マミイ at 19:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。