2009年06月01日

昨日の友は今日の宿敵


ヤングガン2 原題:YOUNG GUNS U
製作1990年 アメリカ 監督:ジョフ・マーフィ
脚本:ジョン・フスコ
出演:エミリオ・エステヴェス、キーファー・サザーランド、
ルー・ダイアモンド・フィリップス、クリスチャン・スレイター、
ウィリアム・ピーターセン


「1」は未見なのですが、エミリオ観たさに鑑賞。
他にもイケメン揃いで目の保養ができました。(笑)

(あらすじ)
砂漠にいる1人の老人。
彼は自分がビリー・ザ・キッドだと名乗り、
過去を告白していく・・・・。


ビリー・ザ・キッドは名前を聞いたことがあるくらいですが、
本作はかなり史実に忠実に作られてるっぽいです。
(だって知らないんだもの・・・ごめんなさい。)
史実はこうなってるけど実はこうだったんだよ、という
切り口でみせるのもおもしろいと思いました。

本作はビリーが活躍した頃ではなく(これは「1」かな。)
終末にかけてのラストランがメインなので
ちょっと暗いです。
欲を言えば、もうちょっとパットとのからみが欲しかったかな。
ビリーはパットと盟友であったが、
後にパットは保安官となりビリーを追います。
その辺のパットの心情とかがあまり描かれてないです。
・・・・・きっと、描かなくてもアメリカでは
常識なのかもしれませんが。(汗)


エミリオも好きだけど、この頃のクリスチャン・スレイターは
めっちゃかっこいいですね。
ルー・ダイアモンド・フィリップスも好きです。
今は時々『ナンバーズ』の狙撃がめちゃうまい捜査官役で
出てくるのを楽しみにしています。
ヴィゴ・モーテンセンも出てます。
ジェームズ・コバーンも出ているし、
私的にはかなりの豪華キャストでした。

あと、パット役のウィリアム・ピーターセンは
CSIのグリッソムとは全くもって気づきませんでした。
後で調べてビックリ。
後で調べてビックリといえば、保安官助手の役で
『プリズン・ブレイク』のティーバックでおなじみの
ロバート・ネッパーが出ていたらしいのです。

音楽を担当しているジョン・ボン・ジョヴィも
囚人役で一瞬チラッと出てるらしいので
また今度観なおしてみようかなぁと思ってます。
っていうか、『ヤングガン』が観たいです。


blogram投票ボタン


2012.01.02 追記
『1』を観て記憶があるうちに再見。
…やっぱりキッドの性格は好きになれそうにありません。苦笑
前回『2』を観たときよりも更に根性ワル男に見えました。
なんで彼の回りに仲間が集まってくるのか…理解できません。

グリッソム(…本名忘れました)は今回はちゃんとわかりました。
というか、グリッソムでした。笑

ロバート・ネッパーも今回は認識できました。
娼婦館?に入っていった保安官でした。
今では想像できない頼りなげな役どころでした。

俳優さんたちは好きだけど、お話は好きではないです。


posted by マミイ at 06:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 西部劇・時代劇・歴史もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日やっと観られました。
キッドが調子に乗ってましたね〜。彼には”最後にはみんな自分についてきてくれる”という自信があって、みんなの友情に甘えてるところがある気がします。
「仲間のためならなんでもできる!」と断言してたけど、何が一番仲間のためになるか真剣に考える事はなかったでしょうし。
一人で大暴れしつつ逃亡してくれれば、他の仲間たちはやり直すチャンスがあったかもしれないのに…。チャべスが…(涙)
老人になったキッドが真実を語り聞かせるという構成は面白かったですね。
貫禄のないグリッソムも見られたし、とりあえず観られてよかったです。
Posted by 宵乃 at 2012年10月20日 10:11
宵乃さん、こちらにもありがとうございます。

>キッドが調子に乗ってましたね〜。
あはは、そうですよね!
ホント、根性悪いです。

>チャべスが…(涙)
・・・・・チャベスぅ(ToT)
彼はいい人でしたよね。
なぜにキッドとつるんでたのかわからないです。

>貫禄のないグリッソムも見られたし、
確かに、貫禄なかったですね〜。
初見で気づかなかったのは、貫禄がなかったせいかしら?
Posted by マミイ at 2012年10月20日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。