2009年05月12日

2回目のほうが


幼稚園の絵本サークルの今月の課題図書。
昨年も課題図書になっていたので、
私にとっては2回目の読書でした。

「西の魔女」こと主人公の祖母が
危篤になったところから物語は始まります。
主人公まいが祖母との生活を振り返るスタイルなのですが、
2回目なので読んでる自分も「あ、こんな事があったな。」と
まいと同じように振り返りながら読む事ができ、
より感情移入できました。


祖父母に育てられたり、と祖母に思い入れのある人は
必読の一冊だと思います。




posted by マミイ at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画原作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。