2009年05月10日

いきあたりばったり


ゲット・ショーティ 原題:GET SHORTY
製作1995年 アメリカ 監督:バリー・ソネンフェルド
原作:エルモア・レナード
脚本:スコット・フランク
出演:ジョン・トラボルタ、ジーン・ハックマン、レネ・ルッソ
ダニー・デビート、デニス・ファリナ、ベット・ミドラー


トラボルタが出てるという事で観ました。
正直言って、最初はちょっとかったるいんだけど、
やっぱりトラボルタはかっこいいです。

(あらすじ)
マイアミでやくざの集金人をしているチリ・パーマーは
無類の映画好き。
ある日クリーニング屋のレオの取立てのために
ラスベガスへ行ったチリはひょんな事から
ハリウッドでの借金回収を頼まれ・・・・・。


トラボルタ演じるチリ・パーマーはすごく映画が好きという
設定ですが、トラボルタ本人も映画好きなんだと思います。
作品の端々から映画に対する愛が感じられました。

ストーリーは結構いきあたりばったりでした。
作中で映画化を考えてる作品はオチが思いつかない状態で
ちゅうぶらりんなのですが、本作もそんな感じです。

でもトラボルタは始終かっこいいし、
その他豪華キャストもすごいし、
(個人的にはベット・ミドラーが好きです。
ちょっとしか出てこないけど。)
ラスト30分ぐらいはおもしろかったです。
・・・・って、最後だけかい!(笑)


2005年には『Be Cool/ビー・クール』という続編も
作られており、トラボルタとユマ・サーマンの
『パルプフィクション』コンビが主演なので、
こちらも注目です。
っていうか、多分私は次はこれを観ます。


posted by マミイ at 00:42| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。