2009年04月27日

狐と狸の化かしあい!?


プレステージ 原題:THE PRESTIGE
製作2006年 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン
原作:クリストファー・プリースト
脚本:クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン
出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、
マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン、
デヴィッド・ボウイ


予告などで魔術師が主人公というのは知っていたのですが、
こんなお話だとは予想していませんでした。

(あらすじ)
マジックには重要な3つのステップがあり、最後の3つめは
プレステージ〜偉業〜といい、最も重要であった。
19世紀末のロンドンではアンジャーとボーデンという
2人の天才魔術師が存在した・・・・・。


華やかなマジックショーが舞台かと思いきや、
ドロッドロの愛憎劇がメインです。
自分の能力に自信がありながらも他人に嫉妬してしまう・・・
人間くさいキャラがたくさん出てきます。

「物語の結末は話さないで」と監督が語っているようですが、
魔術のタネやラストは途中で割と簡単にわかるように
誘導されていたような気がしました。
劇中でも語られていましたが、タネがわかると、な〜んだって
思っちゃいますが、トリックを考え付いた人って
本当にものすごいなぁと思います。

クリスチャン・ベールとヒュー・ジャックマンという
オトコマエ対決ですが、マイケル・ケインや
スカーレット・ヨハンソンなど、脇役も華があります。


私はエンドロールを見るまで、デヴィッド・ボウイが
出演してる事を知りませんでした。
彼の存在こそが真のマジックなのかも!?


posted by マミイ at 18:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。