2009年04月14日

こんなもんでしょう(笑)


愛の伝道師 ラブ・グル 原題:THE LOVE GURU
製作2008年 アメリカ 監督:マルコ・シュナベル
脚本:マイク・マイヤーズ、グレアム・ゴーディ
出演:マイク・マイヤーズ、ジェシカ・アルバ、
ジャスティン・ティンバーレイク、ロマニー・マルコ


2008年のラジー賞の作品賞、主演男優賞、脚本賞を
見事!?獲得した作品です。
(監督賞と助演男優賞はノミネートのみ。)
でも、相変わらずのマイク・マイヤーズ節でしたよ。

(あらすじ)
カナダのアイスホッケーチームのエースであるダレンは
夫婦仲が悪くスランプに。
チームオーナーのジェーンは愛の伝道師グル・ピトカに
スランプ克服を依頼するが・・・・・。


相変わらずの下ネタ満載でした。
グル・ピトカのお師匠の名前はグル・チンポイジリで
なんと、ベン・キングズレーが演じてるんです。

『オースティン・パワーズ』シリーズでミニ・ミーを
演じているヴァーン・トロイヤーも出ているので
テイスト的にはほとんど変わらず
マイク・マイヤーズがスパイから教祖になっただけです。
マイク・マイヤーズがヒゲもじゃの教祖になっても、
なんとなく可愛らしく思えてしまうのは
ひいき目からかもしれません。(笑)

あとはジェシカ・アルバがめちゃめちゃキレイでした。
ジャスティン・ティンバーレイクも変な役を
楽しそうに演じてました。

マイク・マイヤーズ自身がカナダ人で
アイスホッケーがめちゃめちゃ好きらしいので、
アイスホッケーはかなり真面目にやってました。
解説のおっちゃんはいっちゃってたけど。(笑)

映画館に観に行ったらガッカリするかもしれないけど、
DVDではこんなもんかなぁ、という感じ。
・・・・・100円の日にレンタルするのがいいかも!?


posted by マミイ at 06:29| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大好きなマイク・マイヤーズの作品は、必ずチェックしないと!!

今回も、やりたい放題だったよね(。-∀-)ニヒ♪
オースティンもだけど、色が可愛かったな。

ラジー賞受賞おめでとう。
パリス・ヒルトンの映画は、観ないけどね(*´・ω-)b
Posted by sachi-e at 2009年04月14日 21:07
やりたい放題でイキイキとしている
マイク・マイヤーズはかわいいよね。

見向きもされない作品よりも
ラジー賞に選ばれる作品のほうが
おもしろいよ。

パリスは・・・・私も観ないかな。(笑)
Posted by マミイ at 2009年04月16日 07:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。