2009年04月05日

隣の芝生が青々としている


シッコ 原題:SICKO
製作2007年 アメリカ 監督:マイケル・ムーア


アメリカは日本と違って国民皆保険ではない事ぐらいは
知っていましたが、保険に入っているからって
安心できないなんて、初めて知りました。

アメリカの医療制度の問題点を諸外国と比較しながら
ムーア監督自身が突撃レポートしていくドキュメンタリーです。

↑にも書きましたが、保険に入っていても
審査によって受けられない検査や治療が
色々とあるらしいのです。
保険会社は勧誘はすごくするのに、いざ払う段階になると
己の利益のためになんとかして払わなくてもいい状況に
もっていこうとしているのが浮き彫りにされていました。

ただ、アメリカの悪いところを際立たせるために
他の国のいいところばかりを言いすぎているような気もしました。
何度も「医療費がタダ!!!」を連発していましたが、
そのお金はどこから出ているか、などは知らされないままでした。
税金なんかでまかなっていると思うのですが
そういう点は一切触れられることはありませんでした。

「医は仁術」とよく言われましたが、
算術も少しは考えないと経営が成り立たなくなり
破綻してしまいます。
その兼ね合いをどうするかっていうのは、
すんごい難しい問題だと思いました。


posted by マミイ at 17:29| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。