2009年03月14日

旅は道連れ、世は・・・・・


イージー・ライダー 原題:EASY RIDER
製作1969年 アメリカ 監督:デニス・ホッパー
脚本:デニス・ホッパー、ピーター・フォンダ、テリー・サザーン
出演:ピーター・フォンダ、デニス・ホッパー、
ジャック・ニコルソン


前にも観たことがあるのですが、
「BORN TO BE WILD」をBGMにバイクで疾走するシーンは
めちゃめちゃかっこいいです。
私はバイクはおろか、原付にも乗ったことがないのですが、
バイクに乗りたくなっちゃいます。

(あらすじ)
麻薬の売買で大金を得たワイアットとビリーは
謝肉祭を目指しバイクで南部へと旅立った。
気ままな旅を続ける2人であったが・・・・・。


無口なピーター・フォンダ、かっこいいです。
アメリカ国旗の入った革ジャン着て
チョッパーのバイクにまたがる・・・・・しびれますね!

好きな格好をして好きなところへバイクで向かう・・・
まさに自由の国、アメリカですが
自由を貫くためにはさまざまな障害もあります。
自分の自由を守るために他人の自由を認めない
・・・・・そんな矛盾も感じてしまいます。
ラストは私にとっては衝撃的な終わり方ですが、
余韻の残る素晴らしいラストだと思ってます。


posted by マミイ at 20:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。