2009年02月24日

パステルカラーの悪夢!?


ハットしてキャット 原題:THE CAT IN THE HAT
製作2003年 アメリカ 監督:ボー・ウェルチ
原作:Dr.スース 脚本:アレック・バーグ、デビッド・マンデル、
ジェフ・シェイファー
出演:マイク・マイヤーズ、ダコタ・ファニング、
スペンサー・ブレスリン、アレック・ボールドウィン


Dr.スースの絵本が原作です。
アメリカでは超有名でみんなこの絵本で育った・・・・と
この絵本を買おうとした私に偶然その場に居合わせた
知らない紳士が教えてくれました。

(あらすじ)
いたずら好きの兄コンラッドと優等生の妹サリーは
留守番中に不思議な帽子をかぶった猫と出会う。
猫に付き合ううちに家中がしっちゃかめっちゃかになり
あせった子供たちは・・・・・。


猫がマイク・マイヤーズなので「濃い」です。
それなりに覚悟してから観てください。(笑)
童心に返って一緒になってしっちゃかめっちゃかに
楽しむといいと思います。

そうそう、アレック・ボールドウィンがすんごい事に
なっちゃいます。
『ディパーテッド』のイメージで観ると
ビックリしちゃいますよ。


原作絵本も英語のテンポがいいので
ぜひとも英語でどうぞ。


posted by マミイ at 14:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイク・マイヤーズ大好き!!
たしかに「こゆい」よねっ(゚m゚*)プッ

そういえば、ゴールデンラズベリー賞を受賞してたね。
最低作品賞の『愛の伝道師ラブ・グル』は、やっぱマミイと一緒に観たいなぁ。
Posted by sachi-e at 2009年03月03日 03:00
『愛の伝道師ラブ・グル』だって?
それは知らなかったけど、惹かれるタイトルだね。

マイク・マイヤーズやジム・キャリーじゃないと
できない作品っていっぱいあるよね。
濃い〜〜〜〜〜のがいいわ。(笑)
Posted by マミイ at 2009年03月04日 07:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。