2009年01月08日

おとうさんはがんばっている!


激流 原題:THE RIVER WILD
製作1994年 アメリカ 監督:カーティス・ハンソン
脚本:デニス・オニール
出演:メリル・ストリープ、ケビン・ベーコン
デビッド・ストラザーン、ジョン・C・ライリー


邦題どおり、激流の川くだりがすごいのですが、
それにも増して、お父さんのがんばりに感動しました。
家族愛の映画ですよ、コレは!!・・・・・って、ホントか!?
(あらすじ)
ゲイルは息子ロークの誕生日に故郷の急流下りをする事にした。
しかし夫のトムは仕事で忙殺されており、ついてこない。
現地で感じの良い若者ウェイドと出会うが、
実はウェイドには裏の顔があった・・・・・。


最初、犬にも相手にされないパパがかわいそうです。
パパが頑張って外で仕事をしているのは家族のためなのに!
それがわからずに、息子はすねて反抗ばかりです。
・・・・まあ、子供だから仕方がないか。
反抗するのは好きの裏返しからだろうし。

サスペンス、アクション、家族愛とてんこ盛りの映画でした。
急流下りはド迫力です。
自分も川くだりしてる気分になるかも。
大スクリーンで観るとすんごいだろうな〜。

最初から裏がありそうなんだけど、徐々に怖さを
チラ見せしていく・・・・そんなケビン・ベーコンは
悪役がバッチリはまってました。
顔も怖いしね!?

メリル・ストリープは元ガイドの役という事で
ガッチリ鍛えてました。
ノースリーブなんだけど、二の腕が逞しすぎて
胸よりも腕に目がいっちゃいました。(笑)


今月末にメリル・ストリープ主演の『マンマ・ミーア』が
公開されますね。
ABBAはあんまり知らないんだけど
(何となく聞いた事はあるというレベル)
私の好きなコリン・ファースも出ることだし、
映画館に行こうかな、と思ってます。


posted by マミイ at 01:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画は、ちょうど10年前に中学校で観せられました。

ケビン・ベーコンを知るきっかけになった映画です。

好きな映画です。
Posted by 蔵星 at 2009年01月08日 02:22
ケビン・ベーコン、素晴らしかったですよね。
裏があるのはわかっていながら
最初ちょっと惚れてしまいそうでした。(笑)


中学生だったら、ちょうどロークと同じ年頃ですよね。
ゲイルと同じ年頃にもう一度見直したら
また違った感想を持つかもしれません。
どっちにしろ、名作は名作ですが。
Posted by マミイ at 2009年01月08日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

激流(1994年製作) ビデオ鑑賞
Excerpt: 『激流』は中体連の為に平常授業ができず、無理矢理観せられた作品なんです。 でも、メリル・ストリープの迫真の演技に大感激した事をおぼえています。私が長い間好きな映画の一つに連なってます。 忘れち..
Weblog: Jelly Beans vol.2
Tracked: 2009-01-12 11:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。