2009年01月03日

どこかで見たような感じ


バトルフィールド・アース 原題:BATTLEFIELD EARTH
製作2000年 アメリカ 監督:ロジャー・クリスチャン
原作:L・ロン・ハバード
脚本:コリー・マンデル、J・デビッド・シャピロ
出演:ジョン・トラボルタ、バリー・ペッパー
フォレスト・ウィテカー


あけましておめでとうございます。
新年早々ジョン・トラボルタが製作して大コケした映画を見ました。
(なんちゅ〜紹介の仕方じゃ。)
前評判が前評判だっただけに、期待せずに観たからか
割と楽しく観れました。

(あらすじ)
人類が滅亡寸前の1000年後の世界。
新天地を求めて旅立ったジョニーは
サイクロ人に捕らえられ奴隷となるが・・・・・。


マッドマックスと猿の惑星とスターウォーズを足して
3で割ったような映画でした。

サイクロ人にコケにされる人類、
そして高等生物の割には結構おバカなサイクロ人。
確かに超一流のSF映画ではないかもしれませんが、
それなりにおもしろかったです。

トラボルタはやっぱ、何やらせてもいいですわ。
でっかい悪役異星人もハマッてました。好きです。
本作を観た後になぜか無性に『オースティンパワーズ 
ゴールドメンバー』がみたくなってしまいました。
嬉々としてはじけてるトラボルタはいいッス!

人類のヒーロー役はバリー・ペッパーです。
バリー・ペッパー、かっこよくって好きなんです。
でも、エンドロールで名前が出るまで
バリー・ペッパーだと気づかずに、この人かっこいい!
なんて名前なんだろう?とずっとドキドキしていました。



昨年と変わらず大ボケかますと思いますが、
本年もどうぞよろしくお願いいたしま〜〜〜す♪


posted by マミイ at 14:29| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけおめ、ことよろ!

観たんですね。
やっぱスゴそうですね。

僕はまだ途中です。
最初の20分ぐらいで休憩したきりです。
それが5ヶ月ぐらい前の話。

そんな僕が言っても説得力ありませんが、これは間違いなく傑作なんです。

トラボルタが出てきた瞬間に傑作だと確信!
笑い声とかド迫力!
鼻からチューブ出してるし!

これを傑作と言わずして何が傑作なんだ!

ね?
Posted by shit_head at 2009年01月04日 21:35
shitさん、あけおめで〜す。

実は私も何日かにわけて観ました。
地球人が主導権を持つ頃までは
結構キツかったです。(笑)

自信満々で高笑いしながら空回りするトラボルタに
キャッキャ言いながら観てました。

さすが、shitさん。
観なくても傑作がわかる人ですね!(笑)

追伸:フォレスト・ウィテカーは
ノーメイクだったと思いますが、いかがでしょう?

ではでは、今年もよろしくしてくださ〜い♪
Posted by マミイ at 2009年01月04日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。