2008年12月17日

正統派ファンタジー


ゲド 戦いのはじまり 原題:EARTHSEA
製作2004年 アメリカ 監督:ロバート・リーバーマン
原作:アーシュラ・K・ル=グウィン
脚本:ギャビン・スコット
出演:ショーン・アシュモア、クリスティン・クルック
イザベラ・ロッセリーニ、ダニー・グローバー


宮崎アニメと同じ「ゲド戦記」が原作ですが、全然違う話です。
(原作は5部ぐらいあってかなり長いお話らしいですね。)
こちらの方が導入部のお話だし、とっつきやすくって楽しめました。
(あらすじ)
様々な島がある世界アースシーの小さな村で育った
鍛冶屋の息子ゲドは小さな頃から不思議な夢を見ていた。
ある日カルカド兵が村を遅い、ゲドの機転で村は救われる。
ゲドの才能を見抜いた魔法使いオジオンは
ゲドに真の名ハイタカを教え、自らの弟子とするが・・・・。


本当はゲドが真の名、ハイタカが通り名みたいなのですが、
なぜか本作では逆になっています。
まあ、邦題が「ゲド戦記」なのでゲドが主人公の方が
わかりやすくていいのですが。

原作の1巻と2巻のストーリーが使われているみたいです。
ちなみにアニメは3巻が主で原作とは少し違うお話らしいです。
若く傲慢なゲドに迫り来る影の恐怖、心の葛藤、成長など
内面的な描写が多いです。

実はアニメを見た時にはあんまり思わなかったのですが、
ちゃんと原作を読んでみたくなりました。
・・・・が、死ぬほど高いですね。涙


posted by マミイ at 11:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。