2008年11月15日

たった一度の過ちで


危険な情事 原題:FATAL ATTRACTION
製作1987年 アメリカ 監督:エイドリアン・ライン
脚本:ジェームズ・ディアデン
出演:マイケル・ダグラス、グレン・クローズ
アン・アーチャー


つい『恐怖のメロディ』と比べながら観てしまいました。
心理的なドキドキは『恐怖の・・・』の方が怖かったけど、
これはこれでより現代的になってるしおもしろかったです。
っていうか、恐ろしかったです。

(あらすじ)
弁護士のダンは妻ベスと娘エレンと幸せに暮らしていた。
妻の留守中にほんの出来心からアレックスという女性と
関係を結んでしまう。
ダンは一夜限りのつもりであったが・・・・・。


マイケル・ダグラスが主役という事で文句なしです。
妻も子もいてそれなりに幸せに暮らしているのに
男の人はなぜ浮気しちゃうんでしょうか?
まあ、マイキーだから仕方がないか・・・って嘘です。(笑)
一夜限りの女を妊娠させるなんて迂闊以外の何者でもないと
思いますが、マイキーはそれすら魅力的に感じさせてくれます。
完璧じゃなく、ちょっとぬけてる方が人間らしくて好きです。

家庭を壊したくないのはわかるけれど、
過ちを早く正直に言わないと大変な事になりますね。
結局後手後手にまわってとんでもない事になってしまいました。
徐々にエスカレートして鬼気迫るグレン・クローズは
マジで怖かったです。


posted by マミイ at 00:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。