2008年10月29日

純粋なもの


純愛中毒 英題:ADDICTED
製作2002年 韓国 監督:パク・ヨンフン
脚本:ピョン・ウォンミ、ソン・ミノ
出演:イ・ビョンホン、イ・ミヨン、イ・オル


二度目の鑑賞でした。
一度目とは違った目線で観る事ができました。
純愛・・・・純粋であればあるほど利己的で残酷なのかも。
子供だって純粋だけど、時に残酷だし。

(あらすじ)
カーレーサーのテジンは兄で家具職人のホジンと
その妻ウンスと暮らしていた。
ある日テジンはレース中に事故にあう。
同じ時にホジンも事故にあい、二人は昏睡状態となる。
1年後、奇跡的に目覚めたテジンはウンスに
「自分はホジンだ。」と言い出したのであった・・・・。


イ・ビョンホンがいいです。
静かに微笑んでるだけで絵になる人です。

お兄さんもめっちゃいい人!
結婚して3年経ってもこんなに愛されたら
奥さんは幸せだろうな〜と思います。


愛っていうのは1人では成立しないものだから
余計にややこしくてつらい時もありますね。
自分の愛を押し付ければ押し付けるほどに
一番大事な相手を傷つけてしまう事もある。

2回目のほうが事情がわかっていただけに
結構、肯定的に観れました。
「純愛」って言葉はキレイだけど、
実際には狂気を含んだとってもドロドロしたものなのかも。


posted by マミイ at 13:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

純愛中毒
Excerpt: イ・ビョンホンの純愛中毒みました。 これは絶対お勧めです。 人間の欲望とは恐ろしいですね。 兄弟ほど憎しみあう関係本当に怖いです。 でもこの憎しみあう本当の世界をさらりとさわやかに演じている感じが不思..
Weblog: 365日映画生活坊主
Tracked: 2010-03-11 04:21

純愛中毒
Excerpt: 夜中に起きて、GYAOのサイトでこの映画を拝見させて頂きました。イ・ビョンホンの作品は見たことはなかったのだけれども、この映画の魅力に引き込まれ、最後まで見てしまいました。二人の兄弟が同時に交通事故を..
Weblog: 韓国ドラマの紹介
Tracked: 2010-03-11 04:27

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。