2008年10月10日

デジャヴしてますか?


デジャヴ 原題:DEJA VU
製作2006年 アメリカ 監督:トニー・スコット
脚本:テリー・ロッシオ、ビル・マーシリイ
出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン
バル・キルマー、ジム・カヴィーゼル


タイトルは某警備会社のナガシマさんのように言って下さい。(笑)
デジャヴって既視体験という意味で「あ、コレってどっかで
見た事があるかも・・・」って感じのヤツですよね。
製作者は何を思ってこのタイトルつけたんでしょうね?

(あらすじ)
フェリー爆破テロが起きてATF爆発局のダグは
FBIと共同で調査を開始した。
FBIが極秘に開発した衛星で4日前の精密な
音声と映像を見る事ができるというのだ。
クレアという女性が事件の鍵を握っていると感じたダグは
彼女を救うために・・・・・。


冒頭の大爆発からビックリの連続です。
そんな衛星あるわきゃないじゃん!というビックリ設定。
まあ、これは後で種明かししてくれますが・・・・・
でもこの現象ってデジャヴじゃないですよねぇ?

大勢を救うために事件が起きる前に犯人を捕まえたい
という気持ちはわかりますが、そのために多くの者が
犠牲になってるのを主人公は自覚してたのか・・・
そこがちょっと気にいりませんでした。
ハマーで普通車をなぎ倒すド迫力のカーチェイスでしたが
コレって起きる必要のなかった交通事故では・・・?
死者が出るよりはマシって考えなのかしらん。

まあ、その辺はつっこんじゃいけないんだと思います。
ツッコミどころ満載の映画ですから。
どこからが始まりなのか?それともメビウスの輪のように
実はグルグルまわってるだけなのかも。
パラドックスを考え出したらキリがないのでほどほどに!


どうせデジャヴと名づけるなら、
有名な映画のシーンをビミョ〜に再現して
「あ、このシーンどこかでみた事がある!?」と
観客に思わせるのがいいかも・・・・。


posted by マミイ at 23:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。