2008年09月28日

よくわかんないけど、てんこ盛り!


超アブない激辛刑事(デカ) カリー&ペッパー
製作1990年 香港 監督:ブラッキー・ホー
脚本:ジェームズ・ユエン
出演:チャウ・シンチー、ジャッキー・チュン、エリック・ツァン


ただ単に、チャウ・シンチーが出てるというだけで観てみました。
チャウ・シンチーもジャッキー・チュンも30歳目前なのに
カワイイ!!!(笑)
2人が好きならオススメ。

(あらすじ)
真面目なカリーと女好きで軽いペッパーは
性格は正反対だが仲良しで、一緒に警察学校に入り
今も警察でコンビを組んでいる。
ある日美人キャスターの取材を受けてから
2人の仲はギクシャクしていくが・・・・・。


なんか、昔の青春アイドル映画って感じでした。
恋あり、友情あり、涙あり・・・・・
そして香港映画だけにド派手なアクションももちろん!
主役の2人が魅力的なので
なんで名前がカリーとペッパーなんだ?とか
無茶苦茶なストーリー展開とかは
この際ど〜でもいい!と思えました。(爆)
チャウ・シンチーが目的だったけれど、途中から
ジャッキー・チュン派に路線変更しちゃいました。(笑)

エリック・ツァンもいい味出してました。
『インファナル・アフェア』のマフィアのボス
サムを演じてたお方です。
こっちでは若いし、人のいいチンピラっぽいし
あまりの違いにビックリ。
(本作の撮影はアンドリュー・ラウ。
『インファナル・アフェア』の監督さんです。)

あちこちネットで情報を捜し歩いてたら
どこかにチャウ・シンチーの役は元々はトニー・レオンが
するはずだったけど、スケジュールの都合が
つかなったと書いてました。
トニー版のペッパーも観てみたかったかも。


posted by マミイ at 04:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。