2008年09月25日

戯言か、名言か


僕のニューヨークライフ 原題:ANYTHING ELSE
製作2003年 アメリカ・フランス・オランダ・イギリス
監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン
出演:ジェイソン・ビッグス、クリスティーナ・リッチ
ウディ・アレン、ダニー・デビート


いつも通り、ウディ・アレンが何だかんだ
ぼやいている!?映画です。
今回はジェイソン・ビッグスが仲間入り。
ウディの言葉って妄言のようで、実は真理をついてたりして
侮れないセリフだな〜と思いました。

(あらすじ)
ジェリーは若手のコメディ作家。
ある日60歳のコメディ作家ドーベルと出会い
不思議と話を聞くようになった。
ジェリーは女優の卵アマンダと付き合っているが
彼女の気まぐれに振り回されていて・・・。


ジェイソン・ビッグスっていうと、つい、
『アメリカン・パイ』を思ってしまいます。
今回は喜劇作家の役ですが、本人は気が弱く流されやすくて
どちらかというと面白みのない人間です。
(会った事ない職種ですが、喜劇を作る人って
こんな風に真面目な人が多そう・・・・。)

恋人だけでなく、周囲の人間にきつい事は言えず、
穏やかに事を進めようとするジェリーに対して
ドーベルはとにかく我が道を行ってます。
年取ってる分、ミョ〜な説得力があるので
余計にややこしくなってます。

結局ウディの真意は相変わらずよくわからなかったけれど
でも、人生そんなもん・・・・・
投げやりなセリフではなく、素直に受け止められました。


クリスティーナ・リッチは好きなので
何も言う事ありませ〜ん。
シャツとパンツの下着姿がエロカワで良いです〜♪
へそだしファッションは若干お肉がズボンの上に
のっかってました。
でも、いいの!私はそんな彼女が好きだから。


posted by マミイ at 18:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。