2008年08月21日

予兆を見抜けるか?


デッドコースター 原題:FINAL DESTINATION 2
製作2003年 アメリカ 監督:デビッド・リチャード・エリス
脚本:J・マッキー・グルーバー、エリック・ブレス
出演:アリ・ラーター、A・J・クック


放映時間が短くなりスピード感アップ、
そして、スプラッター度アップです。
主人公が変わったのでどうなのかな〜?と思いましたが、
きちんと意味があってその関連性などもおもしろかったです。

(あらすじ)
謎の飛行機事故から1年が経とうとしていた。
キンバリーは友人達とドライブ旅行に行く途中、
ハイウェイで大事故が起きる夢を見る。
事故を阻止するためにハイウェイへの道を
車で封鎖したキンバリーであったが・・・・・。


のっけから大迫力の事故シーンです。
爆発、炎上、切断・・・・・大変な事になってます。
そして今回も新たな死の筋書きが始まるのですが
今回は「予兆」がはっきりと描かれています。

前作は唐突に死が訪れる恐怖感がありましたが、
本作は前兆があり、その小道具を使って恐ろしい事が起きるので
ある程度予測ができます。
いや、予測を楽しむつくりになっているのかも。

でも、予測ができていてもむごいです。
流血などが苦手な人は観るのをやめておいた方がいいかも。
子供にはとてもじゃないですがみせられないので、
早起きして朝っぱらからホラーを観る私。
健康的なんだか、なんなんだか・・・・・。(笑)


posted by マミイ at 18:25| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。