2008年07月12日

七変化が楽しい!


悪いことしましョ! 原題:BEDAZZLED
製作2000年 アメリカ 監督:ハロルド・ライミス
原作:ピーター・クック
脚本:ラリー・ゲルバート、ハロルド・ライミス、
ピーター・トラン
出演:ブレンダン・フレイザー、エリザベス・ハーレイ
フランシス・オコナー


主演の2人が芸達者で笑えました。
ブレンダン・フレイザーはアクションも似合うけど
コメディもすばらしいッス!
(『ハードロック・ハイジャック』最高!)

(あらすじ)
エリオットは真面目だが周囲から浮いており
女の子にももてない。
同じ会社で働くアリソンに話しかけてみるが、相手にされない。
「彼女と付き合えるなら、何でも捧げます」とつぶやいた
エリオットの下に突然美女が現れ、願いを聞くかわりに
魂をもらうという契約を迫ったのだった・・・・。


ブレンダン・フレイザーは空気の読めないちょいキモ男役。
変身しても若干その雰囲気は残っているので
やっぱ、見所はエリザベス・ハーレイでしょ!
キレイだし、スタイル抜群だし・・・・・
意味なくコスプレを繰り返すのが素敵過ぎます。
(個人的にはミニスカ教師と警官が好きです、笑)
主人公が恋い慕う女性よりガンガンに目立ってるのがいいです。

願うだけじゃダメ、他力本願はうまい事いかないぞって
笑いの中に真面目なテーマも隠れています。
でも、このラストって・・・・・いいの!?
一応ハッピーエンドなのかな〜?


posted by マミイ at 06:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。