2008年07月02日

友情ってなんだろうねぇ・・・


ハード・キャンディー 原題:JAWBREAKER
製作1999年 アメリカ 監督:ダーレン・スタイン
原作:ダーレン・スタイン
脚本:ダーレン・スタイン
出演:ローズ・マッゴーワン、ジュリー・ベンツ
レベッカ・ゲイハート、ジュディ・グリア


お察しの通り!?私には友達がほとんどいないので
高校生活を描いたドラマでは共感するところは少ないのです。
でも、こういうノリはわかる気がします。

(あらすじ)
コートニー、ジュリー、マーシー、リズは高校の仲良し4人組。
リズの誕生日に冗談で誘拐ごっこをするが
誤ってリズを死なせてしまう。
動揺した3人は事件を隠そうとするが・・・・・。


ローズ・マッゴーワンが悪いです。
高校の花形でプロム・クイーン候補、でも意地悪。
すんごい役にはまってました。
彼氏に棒つきキャンディ舐めさせて・・・・って
エロいシーンもありまっせ♪(笑)

内容的にはそんなに中身はなくって
隠蔽工作はかなりお粗末、
オットコマエの女刑事パム・グリアも若干中途半端で
ラストのプロムもカタルシスを味わえるほどではないですが
女子高生ってこんな感じなのかな〜と思いました。


ちなみに原題のJAWBREAKERっていうのは飴の名前です。
ビリヤードの球みたいにでっかくて固い。
そりゃあ顎も壊れるでしょうよ。
アメリカのお菓子ってすごいっすね。
(ホントにこの商品あるのかなぁ?)

あと、この映画のジャンルがコメディ/サスペンスって
なってるのですが、コメディ要素はあまりなかったような。
裏では悪魔のような所業をするのに、
表ではブリブリのローズ・マッゴーワンが
女子高生の生態を表していて、おもしろおかしいのかなぁ?


posted by マミイ at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。