2014年03月31日

強大な相手に立ち向かう

JACK THE GIANT SLAYER.jpg
ジャックと天空の巨人 原題:JACK THE GIANT SLAYER
製作2013年 アメリカ 監督:ブライアン・シンガー
脚本:ダーレン・レムケ、クリストファー・マッカリー、
ダン・スタッドニー
出演:ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、スタンリー・トゥッチ、
ビル・ナイ、ユアン・マクレガー


バーンズさんのブログにて
ニコラス・ホルト君が出ていることを知って鑑賞する事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:34| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

厳しい修行の果てに

KILL BILL VOL2.jpg
キル・ビル Vol.2 原題:KILL BILL: VOL. 2
製作2004年 アメリカ 監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
出演:ユマ・サーマン、デヴィッド・キャラダイン、ダリル・ハンナ
マイケル・マドセン、ゴードン・リュウ


いうまでもなく、『キル・ビル』の続編です。
vol.1から観ないとダメです。
とはいえ、バイオレンス一色の前作とはまったく違う路線で攻めています。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:30| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

任侠映画フロム ハリウッド

KILL BILL VOL1.jpg
キル・ビル 原題:KILL BILL: VOL. 1
製作2003年アメリカ 監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
出演:ユマ・サーマン、ルーシー・リュー、ヴィヴィカ・A・フォックス、
千葉真一、栗山千明


前に観た事はあるんですけど、
ちゃんと覚えていないので再見してみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:24| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

愛する者は常にそばにいる

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の過去記事にイラストと感想を追記しました。

原作を読み終えてから、子供たちと観るので
色んな事に気づけていい再見になっています。

元々、原作の中でこの作品が一番好きだったのですが
愛する者は常に自分のそばにいてくれるんだって事が感じられて
ますますこの作品が好きになりました。
ディメンターはちょっと怖いんですけどね。笑

過去記事はコチラ
posted by マミイ at 21:04| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

念ずれば花ひらく

忙しい事は嬉しい事なのでしょうが、
なかなかブログを更新できなくってつらいところです。

まあ、忙しいって言っても半分は遊んでるんですけど(^^;

観てるけど、記事にできてない映画がたまってきました。
とりあえず、ポケモン映画を子供と再見したので
過去記事にイラストと感想を追記しました。

サトシくんのひたむきさ、一生懸命信じる心に
いつも胸を打たれます。

過去記事はコチラ
posted by マミイ at 20:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

子供主体で

ここのところ忙しくて、ブログ更新滞ってます。
映画はちょいちょい観てるんですが、
記事アップまでにたどり着けません(ToT)

最近は子供と一緒にレンタルのお店に行って
あれが借りたい、これが借りたいと言ったものを一緒に借りるようになりました。
映画は一人でゆっくり観るもの・・・・というスタンスも好きなのですが
子供が選んだものにお付き合いするのも悪くないなぁという
新たな発見を毎日楽しんでいます。

まあ、そんなこんなで
子供と一緒にレイトン先生の映画を再見して
感想とイラストを追記しましたので
よろしければご覧になってください。

過去記事はコチラ
posted by マミイ at 05:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

ロマンのない時代

dora2014.jpg

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜
製作2014年 日本 監督:八鍬新之介
原作:藤子・F・不二雄
脚本:清水東
声の出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、
小林ゆう、小栗旬、夏目三久、COWCOW


何年ぶり、いや、何十年ぶりかの映画館でドラえもんです。
三男の幼稚園がお休みだったので暇していたら
「ドラえもん観に行きたい!」と言われたので行ってきました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

抑えきれない激しい怒り

JUNGFRUKALLAN.jpg
処女の泉 原題:JUNGFRUKALLAN
製作1960年 スウェーデン 監督:イングマール・ベルイマン
原作:ウルラ・イザクソン
脚本:ウルラ・イザクソン
出演:マックス・フォン・シドー、ビルギッタ・ペテルスン


『夏の夜は三たび微笑む』とはうってかわって
とっても重たいテーマの作品でした。
今回はネタバレなので、注意してお読みください。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:36| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

どう受け止めたらいいのか・・・・

DIE BLECHTROMMEL.jpg
ブリキの太鼓 原題:DIE BLECHTROMMEL
製作1979年 西ドイツ・フランス 監督:フォルカー・シュレンドルフ
原作:ギュンター・グラス
脚本:ジャン=クロード・カリエール、フォルカー・シュレンドルフ
出演:ダーヴィット・ベネント


タイトルだけは前々から聞いたことがあったのですが、
今回が初めての鑑賞です。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:32| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

軽〜いタッチの恋愛喜劇

SOMMARNATTENS LEENDE.jpg
夏の夜は三たび微笑む 原題:SOMMARNATTENS LEENDE
製作1955年 スウェーデン 監督:イングマール・ベルイマン
脚本:イングマール・ベルイマン
出演:グンナール・ビョルンストランド、ウーラ・ヤコブソン、
エヴァ・ダールベック、ヤール・キューレ


ゲラゲラ笑う事はないけれど、どこかおかしくて
浮気とか下世話な話なのに、どこか上品な感じがする映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

疑心暗鬼をうむ恐怖

LOS OJOS DE JULIA.jpg
ロスト・アイズ 原題:LOS OJOS DE JULIA
製作2010年 スペイン 監督:ギリェム・モラレス
脚本:ギリェム・モラレス、オリオル・パウロ
出演:ベレン・ルエダ、ルイス・オマール、パブロ・デルキ


なぜかラブストーリーだと思いこんで録画したら、
実はホラーちっくなサスペンスでした。
(どうやら『エンジェル・アイズ』と勘違いしていたようです・・・。)
間違えたものの、ギレルモ・デル・トロ製作だったので観てみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

細部までおもしろい

久しぶりに『レザボアドッグス』を再見しました。
タランティーノ監督はいいですね!
『パルプ・フィクション』より短いので
あっという間にエンディングまで見入ってしまいました。
この疾走感はクセになります!
最初にグダグダとくだらない話をしてるから、
余計にスピード感を感じるんでしょうか?

過去記事に感想とイラストを追記しましたので
よろしければご覧になってください。

過去記事はコチラ

posted by マミイ at 06:41| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。