2014年02月27日

「ありのまま」を愛するという事

LE RENARD ET L'ENFANT.jpg
きつねと私の12か月 原題:LE RENARD ET L'ENFANT
製作2007年フランス 監督:リュック・ジャケ
脚本:エリック・ロニャール、リュック・ジャケ
出演:ベルティーユ・ノエル・ブリュノー


最近「きつねのライネケ」というゲーテ作の児童書を読んだり
(結構ブラックなので、小学校高学年以上推奨です。)
「めんどりペニー」や「しょうがパンぼうや」という
ちょっとずるがしこい狐が主人公の絵本を読んだところだったので
ジャケットの少女と一緒にいる狐を見て興味を持ちました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 20:26| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。