2013年04月01日

ある意味大人のファンタジー?

本当は2月のブログDEロードショーのファンタジー企画を聞いたときに
再見しようと決めていたフェデリコ・フェリーニ監督の『8 1/2』を
やっと観ることができました。
 
3年前の初見時はさっぱり意味がわからず、
ある意味、大人のファンタジーだと思ったからです。

過去記事はコチラ




posted by マミイ at 06:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。