2013年02月21日

好きの向こう側

『映画鑑賞の記録』のmiriさんの記事を読んでからすごく再見したくなったので
『リプリー』を観てみました。

トム・リプリーの気持ちがビシビシ伝わってきて切なくなりました。
イラストや再見の追記は初見時の記事にありますので
よろしければ読んでみてください。

そして、これから『リプリー』を観てみようかなという皆様、
『太陽がいっぱい』とは原作が同じというだけで
全く別の映画だという意識で観てください。
そうしないとこの映画の魅力が半減して
非常にもったいない事になってしまいます。


最後になりましたが、miriさん、
再見の機会を与えてくださってありがとうございました!!


posted by マミイ at 22:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。