2012年06月29日

悲劇より喜劇がいい


沈黙は金 原題:LE SILENCE EST D'OR
製作1946年 フランス 監督:ルネ・クレール
脚本:ルネ・クレール
出演:モーリス・シュヴァリエ、フランソワ・ペリエ、
ダニー・ロバン


テンポがすごくステキな映画でした。
この監督さんの映画はまだこれで4作目だけれども
どれも本当にいいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:12| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

グダグダVSネチネチ


モンスター上司 原題:HORRIBLE BOSSES
製作2011年 アメリカ 監督:セス・ゴードン
脚本:マイケル・マーコウィッツ、
ジョン・フランシス・デイリー、ジョナサン・ゴールドスタイン
出演:ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、
ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、
コリン・ファレル、ケビン・スペイシー


サラウンドに嵌った男のブログのtake51さんから
勧められてみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:21| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

誤解から始まる事もある


ソフィー・マルソーの三銃士 
原題:LA FILLE DE D'ARTAGNAN
製作1994年 フランス 監督:ベルトラン・タヴェルニエ
脚本:ミシェル・レヴィアン
出演:ソフィー・マルソー、フィリップ・ノワレ


ソフィー・マルソーがダルタニアンにでもなるのかと
思っていましたが、ダルタニアンの娘役でした。
原題は「ダルタニアンの娘」らしいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:42| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

様式美に酔いしれる


三つ数えろ 原題:THE BIG SLEEP
製作1946年 アメリカ 監督:ハワード・ホークス
原作:レイモンド・チャンドラー
脚本:ウィリアム・フォークナー、リー・ブラケット、
ジュールス・ファースマン
出演:ハンフリー・ボガート、ローレン・バコール


6月のブログDEロードショーの作品でした。
観終わってから、サスペンスと言うジャンルだったんだ!と
ハッとするほど世界観に酔いしれる映画でした。
(謎解きしたいという人には不向きかも・・・。)
ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:13| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

この道は正しい道か?


ハート・ロッカー 原題:THE HURT LOCKER
製作2008年 アメリカ 監督:キャスリン・ビグロー
脚本:マーク・ボール
出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、
ブライアン・ジェラティ


アカデミー作品賞、監督賞、脚本賞など総なめにした
話題作でしたよね。
ついつい期待を膨らませて観てしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:02| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

まだまだ これから!

RISING STEEL」のバーンズさんが
ソナタ・アークティカの訳詞をしていたので
影響を受けて、久々に私も訳してみました。



NEVER TOO LATE
posted by マミイ at 16:47| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | あいまい訳詞クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

男女の違い


トーマの心臓 萩尾望都:作

MOVIE-DIC」の白くじらさんが
「11人いる!」のアニメをレビューされていたので、
久しぶりに原作漫画を読もうと思ったら、
なぜか見当たらず(ToT)
同じ作者のこちらを読むことにしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

届かぬ想い


望郷 原題:PEPE-LE-MOKO
製作1937年 フランス 監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
原作:ロジェ・ダシェルベ
脚本:アンリ・ジャンソン、ロジェ・ダシェルベ
出演:ジャン・ギャバン、ミレーユ・バラン


ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・と
室生犀星の詩にありますが、
帰れなければ、余計に故郷への想いって募りますよね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:40| 大阪 ☔| Comment(9) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きる事の難しさと美しさ


BIUTIFUL ビューティフル 原題:BIUTIFUL 
製作2010年 スペイン・メキシコ
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
脚本:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、
アルマンド・ボー、ニコラス・ヒアコボーネ
出演:ハビエル・バルデム、マリセル・アルバレス


相変わらずイニャリトゥ監督の作品はわかりにくく、
観終わった後は何のことだかさっぱり意味がわかりませんでした。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:42| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

伝わってこない不安


ベティの小さな秘密 原題:JE M'APPELLE ELISABETH
製作2006年 フランス 監督:ジャン=ピエール・アメリス
原作:アンヌ・ヴィアゼムスキー
脚本:ジャン=ピエール・アメリス、ギョーム・ローラン
出演:アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ、
ヨランド・モロー、バンジャモン・ラモン


少女がちょっぴり大人になるお話なのですが
(英題は「CALL ME ELISABETH」
少女の気持ちの変化が良く表れていると思います。)
90分という短い上映時間のため駆け足で終わってしまい、
感情移入することなく、あっさり終わってしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

切ない・・・・・

THE PHANTOM OF THE OPERA.jpg
オペラ座の怪人
原題:THE PHANTOM OF THE OPERA
製作2004年 アメリカ・イギリス 
監督:ジョエル・シューマカー
原作:ガストン・ルルー
脚本:ジョエル・シューマカー、
アンドリュー・ロイド=ウェバー
出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、
パトリック・ウィルソン、ミニー・ドライバー


最近、ジェラルド・バトラーが好きになったので
再見してみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:24| 大阪 ☀| Comment(14) | TrackBack(1) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

ただ、君に逢うために


フィリップ、きみを愛してる!
原題:I LOVE YOU PHILLIP MORRIS
製作2009年 フランス 
監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
原作:スティーブ・マクヴィカー
脚本:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
出演:ジム・キャリー、ユアン・マクレガー、
レスリー・マン、ロドリゴ・サントロ


テキサスが舞台なのですが、フランス製作の映画なのです。
なにげにリュック・ベッソンが製作総指揮だったりします。




ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ちっぽけな存在


宇宙戦争 原題:WAR OF THE WORLDS
製作2005年 アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ
原作:H・G・ウェルズ
脚本:デビッド・コープ、ジョシュ・フリードマン
出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、
ティム・ロビンス

本作って割と評判悪いですよね(^^;
オリジナル版はおもしろかったので
どこが違うのかと気になりながら観ました。
(今回は地上波吹替え版の鑑賞です。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:38| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

我々の足元に広がる世界


地底探検 
原題:JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH
製作1959年 アメリカ 監督:ヘンリー・レビン
原作:ジュール・ヴェルヌ
脚本:ウォルター・ライシュ、チャールズ・ブラケット
出演:パット・ブーン、ジェームズ・メイソン、
アーレン・ダール


『センター・オブ・ジ・アース』を観たら
昔のものも観てみたくなったので借りてみました。





ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:21| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。