2011年10月27日

過去からは逃れられない


トリコロール 青の愛 原題:TROIS COULEURS: BLEU
製作1993年 フランス・ポーランド・スイス
監督:クシシュトフ・キェシロフスキ
脚本:クシシュトフ・キェシロフスキ
出演:ジュリエット・ビノシュ


フランスの標語「自由・平等・博愛」をテーマにした
三部作の一作目らしいです。
青は自由がテーマなのだそうです。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:07| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痛みは生きている証


ファイト・クラブ 原題:FIGHT CLUB
製作1999年 アメリカ 監督:デビッド・フィンチャー
原作:チャック・パラニューク
脚本:ジム・ウールス
出演:エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、
ヘレナ・ボナム=カーター


男の映画だなぁと思います。
女が集まってもこんな風にはならないはず。
(まあ、フツウの男性もこうならないですけど^^;)
男ってどうしようもなくだらしなくって
・・・・・・とんでもなくかっこいいです。



ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 04:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。