2011年07月09日

人間離れした恐ろしさ


ケープ・フィアー 原題:CAPE FEAR
製作1991年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
原作:ジョン・D・マクドナルド、ジェームズ・R・ウェッブ
脚本:ウェズリー・ストリック
出演:ロバート・デ・ニーロ、ニック・ノルティ、
ジェシカ・ラング、ジュリエット・ルイス


オリジナルに忠実なリメイクという評判を聞いていたのですが
私には全然違うように映りました。
どちらもそれぞれ、甲乙つけがたいできばえでした。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 01:23| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。