2011年01月31日

あるべきものがなかなかこない


ゼロ時間の謎 原題:L'HEURE ZERO
製作2007年 フランス 監督:パスカル・トマ
原作:アガサ・クリスティ
脚本:フランソワ・カヴィリオーリ、ナタリー・ラフォリ、
ロラン・デュバル
出演:メルヴィル・プポー、キアラ・マストロヤンニ、
ローラ・スメット、ダニエル・ダリュー


アガサ・クリスティ原作ミステリーの映画化です。
ミステリーなら最初にあるはずの殺人シーンから
始まらないという異色ミステリーです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:51| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

快適ネット生活


私が小学生のころ、校長先生に
「1月はいく、2月は逃げる、3月は去る」と言われた通り
あっという間に1月が終わってしまいそうです。

パソコン部屋は2階の寝室にあるのですが
後追いモードの三男坊に号泣されるので
ほとんど行く機会がありませんでした。
夜は夜で疲れて早寝しちゃうしね。
何より部屋が寒いこと!
家の中にいるのに、凍えちゃいそうでした。(笑)

ということで、我が家もついに無線LANを導入しました。
やってみると、案外簡単にできました♪
で、人間の欲というものは際限がないですね。
パソコンの移動が簡単になると
今度はお手軽なパソコンが欲しくなり
ついにちっちゃいのを買ってしまいました。
(私が買ったところではもうちょっと安かったけど・・・)

1.2kgほどなので膝の上に置いても苦にならない
かわいいヤツです。
マイパソコンとして末永くかわいがっていくつもりです。
これからは更新する頻度が増え・・・・るといいなぁ。
posted by マミイ at 19:56| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

万事解決するのだけれど


閉ざされた森 原題:BASIC
製作2003年 アメリカ 監督:ジョン・マクティアナン
脚本:ジェームズ・バンダービルト
出演:ジョン・トラボルタ、コニー・ニールセン、
サミュエル・L・ジャクソン


なんとなくですが、映画館に見に行った記憶が
あります。
2003年9月なので、長男妊娠中でちょうど退職して
暇になった頃だったのかなぁ・・・・・。
映画の内容もあまり覚えていませんでしたが、
当時の自分すらあまり思い出せません。
人間の記憶ってあてになりませんね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

男の生き様、男の死に様


三国志 英題:THREE KINGDOMS
製作2008年 中国 監督:ダニエル・リー
脚本:ダニエル・リー、ラウ・ホーリョン、
フォン・チーチャン
出演:アンディ・ラウ、マギー・Q、サモ・ハン


子供たちが『SDガンダム三国伝』の漫画やアニメを
見始めたので、我が家はにわかに三国志ブーム到来中です。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部劇・時代劇・歴史もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

第16回ブログDEロードショーのお知らせ

皆さん、こんにちは。
年末年始のバタバタもようやく落ち着いた頃でしょうか。
みんなで決まった日に同じ映画を観て
感想を言い合い、わいわい楽しもう!
というイベント、ブログDEロードショーに参加しませんか?

私のような新作映画を映画館に行ったり、
準新作でもなかなかレンタルできない身としては
リアルタイムで、同じ映画を見た人と
感想を言い合えるのがとても楽しいです。
しかも、人に選んでもらえるっていうのは、
自分でも気づかなかった新たな発見に出会うことが多く
とっても興味深いです!!
(ちなみに私は第11回から参加させてもらってます。)

今回の作品は「アイ・アム・サム」(2001年アメリカ、
ジェシー・ネルソン監督)。


選んで下さったのは「JUKEBOX」のワールダーさんです。

お選びになられた理由は
1.新年早々からあまり重い内容や暗殺シーンなどは観たくないので、
感動する作品にしたいと思ったから。
2.親子の愛や絆を通じて、皆さんと一緒に癒されたいと思ったから。
・・・とのことです。


私はこの作品は本ブログを始める前に観た事がありますが
レビューするためにもう一度観たいと思いつつも
知らない映画のほうを優先させてしまい
何度も録画しそこねていた作品でした。
皆さんと一緒に観る事ができるのが
とっても嬉しく、とっても楽しみです♪
ワールダーさん、その他のブログDEロードショー関係者の皆さん、
機会を与えてくださってありがとうございます!


観賞日は1月21〜23日(日)。
都合が悪い場合は、後日でも結構です。
よろしかったら、今月もぜひ皆で一緒に映画を楽しみましょうね♪


2011.1.18追記
BS2の衛星映画劇場で『I am Sam』が
1月31日(月)21:00〜23:13に放送されるようです。
http://www.nhk.or.jp/bs/genre/movie_7later.html#201101312100
ちょっと遅れての鑑賞になってしまいますが、
レンタルに行く時間のない方は
こちらでご覧になってみてはいかがでしょう?
posted by マミイ at 08:02| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ブログ DE ロードショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い通りにならないからこそ


恋愛上手になるために 原題:THE GOOD NIGHT
製作2007年 アメリカ・イギリス・ドイツ
監督:ジェイク・パルトロー
脚本:ジェイク・パルトロー
出演:ペネロペ・クルス、グウィネス・パルトロウ
マーティン・フリーマン、サイモン・ペッグ、
ダニー・デビート


ペネロペ・クルスとグウィネス・パルトロウ出演だし
邦題が邦題なのでもっとロマンティックな恋愛を
してるかと思っていたら全然違ったのでビックリしました。
どっちかっつうと男性目線な映画です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

愛のある家庭


若草物語 原題:LITTLE WOMEN
製作1949年 アメリカ 監督:マーヴィン・ルロイ
原作:ルイザ・メイ・オルコット
脚本:アンドリュー・ソルト、ビクター・ヒアマン、
サラ・Y・メイソン
出演:ジューン・アリソン、マーガレット・オブライエン、
エリザベス・テイラー


新年二発目は古典的名作です。
・・・といっても、私はアニメの世界名作劇場での
思い出が一番大きいですが。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

おいしい話はない


運命のボタン 原題:THE BOX
製作2009年 アメリカ 監督:リチャード・ケリー
原作:リチャード・マシスン
脚本:リチャード・ケリー
出演:キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、
フランク・ランジェラ


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もスローペースですが、マイペースで更新していくので
よろしければ、お付き合いください。
さて、新年一発目はキャメロン主演のサスペンスでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:14| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。