2010年06月28日

オイシイ話には裏がある


彼が二度愛したS 原題:DECEPTION
製作2008年 アメリカ 監督:マーセル・ランゲネッガー
脚本:マーク・ボンバック
出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、
ミシェル・ウィリアムズ


出演者にひかれて何となく観てみましたが、
そんなにひきこまれることもなく終わってしまいました、残念。
ま、オイシイ話には裏があるっちゅう事ですわ。
お気をつけください。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さくても女は女


つぐない 原題:ATONEMENT
製作2007年 イギリス 監督:ジョー・ライト
原作:イアン・マキューアン
脚本:クリストファー・ハンプトン
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、
シアーシャ・ローナン


小1の長男の同級生を見てもそうですが、
男の子よりも女の子の方が精神的発達は早いですね。
どんなに年齢が低くても女は女だなぁと思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。