2010年06月28日

オイシイ話には裏がある


彼が二度愛したS 原題:DECEPTION
製作2008年 アメリカ 監督:マーセル・ランゲネッガー
脚本:マーク・ボンバック
出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、
ミシェル・ウィリアムズ


出演者にひかれて何となく観てみましたが、
そんなにひきこまれることもなく終わってしまいました、残念。
ま、オイシイ話には裏があるっちゅう事ですわ。
お気をつけください。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さくても女は女


つぐない 原題:ATONEMENT
製作2007年 イギリス 監督:ジョー・ライト
原作:イアン・マキューアン
脚本:クリストファー・ハンプトン
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、
シアーシャ・ローナン


小1の長男の同級生を見てもそうですが、
男の子よりも女の子の方が精神的発達は早いですね。
どんなに年齢が低くても女は女だなぁと思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

おかえり!!!


帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕
製作2010年 日本 監督:柴崎貴行
脚本:小林靖子
出演:松坂桃李、相葉弘樹、高梨臨、鈴木勝吾、森田涼花、相馬圭祐


映画じゃなくってVシネマですが・・・・・。
シンケンジャーは歴代戦隊モノの中で一番好きです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:05| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

憎しみと愛の物語


スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
原題:SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET
製作2007年 アメリカ 監督:ティム・バートン
原作:スティーブン・ソンドハイム、ヒュー・ウィーラー
脚本:ジョン・ローガン
出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、
アラン・リックマン


他の映画でもお話の筋を聞いたことがあるので
多分有名な話なんでしょう。
調べてみたら、日本でもミュージカルが上演されてるんですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:58| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

かっこわるいのにカッコイイ!


ハーレーダビッドソン&マルボロマン
原題:HARLEY DAVIDSON AND THE MARLBORO MAN
製作1991年 アメリカ 監督:サイモン・ウィンサー
脚本:ドン・マイケル・ポール
出演:ミッキー・ローク、ドン・ジョンソン


ちょっと前から気になっていたので観ました。
ミッキー・ロークの人気絶頂期のあたりでしょうか?
若くてかっこいいですね。
実はこの頃は彼に全く興味がなかったんですよね・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

何度も繰り返される悪夢


今日も僕は殺される 原題:THE DEATHS OF IAN STONE
製作2007年 アメリカ 監督:ダリオ・ピアーナ
脚本:ブレンダン・フッド
出演:マイク・ヴォーゲル、ジェイミー・マーレイ、
クリスティーナ・コール


不思議なタイトルにひかれて鑑賞。
実はホラー映画だったのでビックリ。
「殺される」って書いてあるんだから当たり前かですね、
気づかなかった私ってばいったい・・・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

復讐の鬼となる


狼よさらば 原題:DEATH WISH
製作1974年 アメリカ 監督:マイケル・ウィナー
原作:ブライアン・ガーフィールド
脚本:ウェンデル・メイズ
出演:チャールズ・ブロンソン


オトコくささの代表と言われていたブロンソンですが
実は彼の作品をほとんど観た事がないのです。
年を取ってもかっこいい男はかっこいいのですね。




ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

仲間が増えたぞ


ブレイド3 原題:BLADE: TRINITY
製作2004年 アメリカ 監督:デビッド・S・ゴイヤー
脚本:デビッド・S・ゴイヤー
出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、
ドミニク・パーセル、ジェシカ・ビール、ライアン・レイノルズ


スタイリッシュなバンパイア・ムービーの3作目にして完結編です。
吸血鬼なので一応ホラーに分類しちゃいましたが、
バンパイアの散り際の鮮やかさは相変わらずで怖い事はないです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:13| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

案外怖いぞ!


グレムリン2 新・種・誕・生 原題:GREMLINS 2: THE NEW BATCH
製作1990年 アメリカ 監督:ジョー・ダンテ
脚本:チャーリー・ハース
出演:ザック・ギャリガン、フィービー・ケイツ、
ジョン・グローバー、クリストファー・リー


前作で田舎町をぶっ壊すところだったグレムリン、
今回はNYに進出、さらに暴れまわります。
子供向けかと思ってたら結構ブラックでおもしろかったです!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

子供は得体が知れない


未知空間の恐怖 光る眼 原題:VILLAGE OF THE DAMNED
製作1960年 イギリス 監督:ウルフ・リラ
原作:ジョン・ウィンダム
脚本:ウルフ・リラ、スターリング・シリファント、
ジョージ・バークレイ
出演:ジョージ・サンダース、バーバラ・シェリー


子供恐怖モノ第2弾です。
(そんなジャンルがあるかどうかは知りませんが、笑。)
私は昔、子供って得体がしれなくって苦手だったのですが
今は3児の母となってしまいました。
ま、3人生んだ今でも何を考えてるかはわかんないですけどね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:59| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

もしも我が子が・・・


オーメン 原題:THE OMEN
製作1976年 アメリカ 監督:リチャード・ドナー
脚本:デビッド・セルツァー
出演:グレゴリー・ペック、リー・レミック


6月といえば、ジューンブライドかコレですよね。
我が子がもしかして・・・・・っていうのは
考えたくないです。
怖いけど、ついつい観たくなる作品です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お国が違えば


12人の怒れる男 原題:12
製作2007年 ロシア 監督:ニキータ・ミハルコフ
脚本:ニキータ・ミハルコフ、ヴラディミル・モイセイェンコ、
アレクサンドル・ノヴォトツキイ=ヴラソフ
出演:セルゲイ・マコヴェツキー、ニキータ・ミハルコフ


シドニー・ルメットの『十二人の怒れる男』のロシア版リメイクが
出たというのでずっと観たかった作品です。
お国が違えば、状況が違う・・・・・
ただのリメイクではなく、興味深かったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法廷モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

宇宙人はハードロックがお好き!?


ヒドゥン 原題:THE HIDDEN
製作1987年 アメリカ 監督:ジャック・ショルダー
脚本:ボブ・ハント
出演:カイル・マクラクラン、マイケル・ヌーリー


エイリアンものなのだけど、独特の間、ボケとツッコミ!?があって
おもしろかったです。
ハードロックがんがんにかけまくってスポーツカーを転がす
宇宙人って設定もステキ!!(笑)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 03:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

敵はスケールダウンだけど


ダーティハリー5 原題:THE DEAD POOL
製作1988年 アメリカ 監督:バディ・ヴァン・ホーン
脚本:スティーブ・シャロン
出演:クリント・イーストウッド、リーアム・ニーソン


5作目にしてシリーズ最終作です。
フツウは敵ってシリーズがすすむにつれて
どんどん強大になっていくものだけど
今回はこれまでとは違う感じでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 04:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。