2010年05月25日

故郷をおわれて


怒りの葡萄 原題:THE GRAPES OF WRATH
製作1940年 アメリカ 監督:ジョン・フォード
原作:ジョン・スタインベック
脚本:ナナリー・ジョンソン
出演:ヘンリー・フォンダ、ジェーン・ダーウェル、
ジョン・キャラダイン


ふる〜い作品ですが、過酷な労働条件で働かざるを得ない
っていうのはいまだにあるものです。
職種は随分違いますが、現在と相通ずる気持ちがありました。
ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 23:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。