2009年11月30日

世の中で一番怖いもの


ミスト 原題:THE MIST
製作2007年 アメリカ 監督:フランク・ダラボン
原作:スティーブン・キング
脚本:フランク・ダラボン
出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン


スティーブン・キング原作のホラーです。
実は今まであんまりスティーブン・キング作品には
思い入れがなかったのですが、コレはひきこまれて
一気に観てしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小粋な音楽とドタバタが絶妙!


ピンクの豹 原題:THE PINK PANTHER
製作1963年 アメリカ 監督:ブレイク・エドワーズ
脚本:モーリス・リッチリン、ブレイク・エドワーズ
出演:デヴィッド・ニーヴン、ピーター・セラーズ、
クラウディア・カルディナーレ、ロバート・ワグナー


ピンクパンサーシリーズの1作目です。
小粋なテーマ曲と裏腹なズッコケ警部のドタバタがおもしろいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

微妙に中途半端


ボーン・コレクター 原題:THE BONE COLLECTOR
製作1999年 アメリカ 監督:フィリップ・ノイス
原作:ジェフリー・ディーヴァー
脚本:ジェレミー・アイアコン
出演:デンゼル・ワシントン、アンジェリーナ・ジョリー、
クイーン・ラティファ


設定とか色々とおもしろそうだったんですけど・・・・
私的にはちょっと残念、でした。
まあ珍しく気弱なジョリー姐さんが観れただけでもいいかな。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:15| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

立場は違えど


イン・ハー・シューズ 原題:IN HER SHOES
製作2005年 アメリカ 監督:カーティス・ハンソン
原作:ジェニファー・ウェイナー
脚本:スザンナ・グラント
出演:キャメロン・ディアス、トニ・コレット、
シャーリー・マクレーン


私も2人姉妹なので姉妹モノの映画は観やすいです。
それにしても、キャメロンってば
ナイスバディですねぇ・・・・憧れちゃいます。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去はやり直せないけれど


ビフォア・サンセット 原題:BEFORE SUNSET
製作2004年 アメリカ 監督:リチャード・リンクレイター
脚本:リチャード・リンクレイター、ジュリー・デルピー、
イーサン・ホーク
出演:イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー


『恋人までの距離(ディスタンス)』の続編です。
原題を見ると対になっていてオシャレです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

初めての場所で初めての人と


恋人までの距離(ディスタンス) 原題:BEFORE SUNRISE
製作1995年 アメリカ 監督:リチャード・リンクレイター
脚本:リチャード・リンクレイター、キム・クリザン
出演:イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー


風景もステキだし、出会いもステキなラブロマンスです。
私も旅に出たくなりました。
・・・・・まあ、私が行ってもこんな出会いは
絶対にないでしょうけど。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「生きる」とは


潜水服は蝶の夢を見る 原題:LE SCAPHANDRE ET LE PAPILLON
製作2007年 フランス・アメリカ 監督:ジュリアン・ベルナール
原作:ジャン=ドミニク・ボビー
脚本:ロナルド・ハーウッド
出演:マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、
マリ=ジョゼ・クローズ、アンヌ・コンシニ


敏腕雑誌編集長でありながら42歳の若さにして
脳血管障害で全身麻痺となり、唯一動くまばたきだけで綴った
自伝がもとになった映画です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

友のために


4ヶ月、3週と2日 原題:4 LUNI, 3 SAPTAMANI SI 2 ZILE
製作2007年 ルーマニア 監督:クリスティアン・ムンジウ
脚本:クリスティアン・ムンジウ
出演:アナマリア・マリンカ、ローラ・ヴァシリウ


ルーマニアの映画です。
独裁政権下とか違法中絶とか、日本人には想像しにくいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

死してなお、


ソウ4 原題:SAW 4
製作2007年 アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン
脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン
出演:トビン・ベル、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、
コスタス・マンディロア、ドニー・ウォールバーグ


ジグソウついに死んじゃいました。
これは1〜3の記憶がないとヒッジョ〜に
わかりにくい作品になっていると思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ガラッと変わって


ソウ3 原題:SAW 3
製作2006年 アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン
脚本:リー・ワネル
出演:トビン・ベル、ショウニー・スミス、バハー・スーメク、
アンガス・マクファーデン


「2」は「1」と同系統だったのですが、
「3」は全く違う印象でした。
テーマは愛ですよ、愛。・・・・・きっとね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:34| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

密室から外へ・・・


ソウ2 原題:SAW 2
製作2005年 アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン
脚本:ダーレン・リン・バウズマン、リー・ワネル
出演:ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル


前に観た時は「1」の記憶がほとんどなかった状態だったのですが
改めて見直してみると、(特に終盤が)おもしろかったです。
やっぱ、続き物は続けてみた方がいいですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:53| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

限りがあるからこそ


ソウ 原題:SAW
製作2004年 アメリカ・オーストラリア 監督:ジェームズ・ワン
脚本:リー・ワネル
出演:ケイリー・エルウィズ、ダニー・グローバー、
リー・ワネル


『ソウ6』公開記念ということでムービープラスで
今月は『ソウ4』まで放送してくれてます。
(残念ながら『5』はWOWOWのみなのです。)
ということで、私も『ソウ』祭りを開催!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:45| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

色んなドキドキ


殺しのドレス 原題:DRESSED TO KILL
製作1980年 アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:ブライアン・デ・パルマ
出演:マイケル・ケイン、ナンシー・アレン、アンジー・ディキンソン


同じ監督さんの『レイジング・ケイン』を観てから
ずっと観たかった作品です。
やはり、こちらもすばらしかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

ママはいつでも・・・


刑事ジョー ママにお手あげ 原題:STOP! OR MY MOM WILL SHOOT
製作1992年 アメリカ 監督:ロジャー・スポティスウッド
脚本:ブレイク・スナイダー、ウィリアム・オズボーン、
ウィリアム・デイビス
出演:シルベスター・スタローン、エステル・ゲティ、
ジョベス・ウィリアムズ


スタローン主演のコメディです。
私は割と好きなテイストなんですけどね。(笑)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。