2009年05月30日

復讐は計画的に!


オールド・ボーイ 原題:OLDBOY
製作2003年 韓国 監督:パク・チャヌク
原作:土屋ガロン(作)嶺岸信明(画)
脚本:ワン・ジョユン、イム・ジュンヒュン、パク・チャヌク
出演:チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン


パク・チャヌク監督の復讐三部作の2作目です。
(私は1作目は未見なのですが。)
復讐するためには執念が必要だなぁと改めて感じました。
・・・・私は根気がないので無理ですな。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:20| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

かわいい子には旅をさせよう!

バブル・ボーイ 原題:BUBBLE BOY
製作2001年 アメリカ 監督:ブレア・ヘイズ
脚本:シンコ・ポール、ケン・ダウリオ
出演:ジェイク・ギレンホール、マーリー・シェルトン
ダニー・トレホ、デイブ・シェリダン、ヴァーン・トロイヤー


ジェイク・ギレンホールが好きなので観ました。
変人なんだけど、ジェイクが演じるとすごくかわいくって
ピュアな純粋培養青年役がとっても似合ってました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

家族の絆

コーキー・ロマーノ FBI潜入捜査官?
原題:CORKY ROMANO
製作2001年 アメリカ 監督:ロブ・プリッツ
脚本:デビッド・ギャレット、ジェイソン・ウォード
出演:クリス・カッタン、ヴィネッサ・ショウ
ピーター・フォーク、クリス・ペン、ピーター・バーグ


クリス・カッタンが主演のコメディということで鑑賞。
彼の動きは変でいつも見てるだけで笑ってしまいます。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

流行にのって


本屋さんをふらふら歩いていたら発見、
ついつい買っちゃいました。

こうやって、武将のエピソードやらを拾い読みして
三国志関連は最初っから最後までまともに読んだことがないッス。

一応、本はレッドクリフの宣伝も兼ねているけれど、
映画館に行けるかどうかはビミョ〜。
しかし、また私の中で三国志ブームが静かに巻き起こっているのであった。

手始めに『蒼天航路』を初めから読み直すかなぁ・・・・・。
posted by マミイ at 15:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

HDなんてクソ食らえ!


デス・プルーフinグラインドハウス
原題:Quentin Tarantino's Death Proof
製作2007年 アメリカ 監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
出演:カート・ラッセル


グラインドハウスっていうのは60〜70年代に
低予算映画を数本立てで上映していた
アメリカの映画館の総称なのだそうです。
タランティーノ監督の映画愛が伝わってくる映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:52| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | レース・カーアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1台の車、それぞれの人生


黄色いロールスロイス 原題:THE YELLOW ROLLS-ROYCE
製作1964年 イギリス 監督:アンソニー・アスキス
脚本:テレンス・ラティガン
出演:レックス・ハリソン、ジャンヌ・モロー、
シャーリー・マクレーン、アラン・ドロン、ジョージ・C・スコット
イングリッド・バーグマン、オマー・シャリフ


外国の人って車を大事に乗り継いでいくイメージがありますが、
まさにこの映画でもそうでした。
ピカピカの新車からスタートし、時を経て走行距離は増え
持ち主を変えていく・・・・・。
それぞれのドラマが素敵でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

ハートウォーミング・ゾンビ


ゾンビーノ 原題:FIDO
製作2006年 カナダ 監督:アンドリュ・カリー
脚本:アンドリュ・カリー、ロバート・チョミアック、
デニス・ヒートン
出演:キャリー=アン・モス、ビリー・コノリー、
ディラン・ベイカー、ヘンリー・ツェーニー、クサン・レイ


私はヘタレなのでゾンビはコメディものしか観れないです。
コメディだとかわいく思えるんだけどなぁ・・・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

久々に笑った!


去年の秋にDMCを買ってから
しばらく漫画は買ってなかったんですが、
先日なんとなく買った1巻がおもしろすぎて
2巻と3巻も即買いしてしまいました!

主人公は目覚めた人ブッダと神の子イエス。
2人が下界にバカンスに来ているという設定のほのぼのコメディ。
一般人とのギャップがありすぎて笑えます。

私は無宗教なんで2人のやった事はおぼろげながらにしか
知りませんが、それでもめっちゃ笑ってしまいます。
(ホントは笑っちゃいけないのかもしれませんが、
バカにしてるわけじゃないから許してくださ〜い。)

買ってから毎日読んで癒されてます。
posted by マミイ at 06:44| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

宇宙の神秘


ミッション・トゥ・マーズ 原題:MISSION TO MARS
製作2000年 アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:ジム・トーマス、グレアム・ヨスト、ジョン・C・トーマス
出演:ゲイリー・シニーズ、ティム・ロビンス、ドン・チードル


ゲイリー・シニーズ目的で鑑賞。
前髪をおろしていたからかな〜、
クールなCSIニューヨークのマック・テイラーとは違い
なんかカワイかったです。
ますます好きになりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

途中からでも

CSIのニューヨークはシーズン1から観ていて
本家とマイアミを観るのをためらってたんですが、
「途中から観てもおもしろいよ!」という言葉に背中を押してもらい
4月から本家はシーズン6をマイアミはシーズン5をみてます。

当然、過去にあった事件や人のつながりなんかは
時々わからない事があるけれど、それでも十分おもしろいです。
あ〜〜〜、もっと早く観始めればよかったなぁ。


ちなみに私はAXNのサイトにあるCSIキャラクター診断では
ホークス捜査官タイプと言われてます。
個人的にはシドの方が好きですが。(笑)
posted by マミイ at 01:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

印象がまるで違う


カーズ 原題:CARS
製作2006年 アメリカ 監督:ジョン・ラセター
脚本:ジョン・ラセター、ドン・レイク
声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン


この映画は息子が大好きで映画館に3回観に行きました。
(ストーリーは理解できてなかっただろうけど。笑)
子連れなので当然吹き替え版ばかりでしたが、
今回は字幕版で初めての鑑賞です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:19| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶妙の間


バガー・ヴァンスの伝説 原題:THE LEGEND OF BAGGER VANCE
製作2000年 アメリカ 監督:ロバート・レッドフォード
原作:スティーブン・プレスフィールド
脚本:ジェレミー・レヴェン
出演:ウィル・スミス、マット・デイモン、シャーリーズ・セロン


ゴルフの映画です。
私は子供が生まれるまでは打ちっぱなしに行ったり
何度かラウンドした事はありますが、
またゴルフに行きたくなりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

とんとん拍子に


Be Cool/ビー・クール 原題:BE COOL
製作2005年 アメリカ 監督:F・ゲイリー・グレイ
原作:エルモア・レナード
脚本:ピーター・スタインフェルド
出演:ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、ジェームズ・ウッズ
ヴィンス・ヴォーン、ハーヴェイ・カイテル、ザ・ロック


『ゲット・ショーティ』から10年、
ジョン・トラボルタのクールさにほれぼれしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

2回目のほうが


幼稚園の絵本サークルの今月の課題図書。
昨年も課題図書になっていたので、
私にとっては2回目の読書でした。

「西の魔女」こと主人公の祖母が
危篤になったところから物語は始まります。
主人公まいが祖母との生活を振り返るスタイルなのですが、
2回目なので読んでる自分も「あ、こんな事があったな。」と
まいと同じように振り返りながら読む事ができ、
より感情移入できました。


祖父母に育てられたり、と祖母に思い入れのある人は
必読の一冊だと思います。


posted by マミイ at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画原作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

いきあたりばったり


ゲット・ショーティ 原題:GET SHORTY
製作1995年 アメリカ 監督:バリー・ソネンフェルド
原作:エルモア・レナード
脚本:スコット・フランク
出演:ジョン・トラボルタ、ジーン・ハックマン、レネ・ルッソ
ダニー・デビート、デニス・ファリナ、ベット・ミドラー


トラボルタが出てるという事で観ました。
正直言って、最初はちょっとかったるいんだけど、
やっぱりトラボルタはかっこいいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:42| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

一人の力は弱くても


バグズ・ライフ 原題:A BUG'S LIFE
製作1998年 アメリカ 
監督:ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン
脚本:アンドリュー・スタントン、ドナルド・マッケナリー、
ボブ・ショウ


昆虫が主人公なのでなんとなく敬遠していましたが
ところがどっこい、おもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

前夜祭みたい


レッドクリフ PartT 原題:赤壁
製作2008年 アメリカ・中国・日本・台湾・韓国
監督:ジョン・ウー
脚本:ジョン・ウー、チャン・カン、コー・ジェン、シン・ハーユ
出演:トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ


結構おもしろかったです。
三国志は漫画やゲームで少しはかじった事のある・・・という
レベルの私でしたが、それぐらいの方があまり思い入れがないから
楽しめるのかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部劇・時代劇・歴史もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

タグで遊ぶ

私は基本的に監督と主な出演者や個人的に気になった出演者を
タグ設定していたのだけれど、
最近は原作者や脚本家のことも気になりだしたので
最初っから原作者と脚本家を入力しなおす事にした。
で、今日やっとこさ完成したのだ。

ケヴィンなのかケビンなのか、
デヴィッドなのかデビッドなのか、とかは私の性格上
結構いいかげんなんだけど。


注目のタグは←に表示されるんだけど、
その他のタグも見てみたら膨大な量になっていた。
入力すればするほど文字が強調されているので見てて楽しい。
暇な人は見てみてください。
気になる人物が私と重なる人は、ぜひお友達になってください。

でも、量が量だけに、
表示されるまでに時間がかかります。ごめんなさい。
posted by マミイ at 00:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

愉快で不快な旅


ラスベガスをやっつけろ 原題:FEAR AND LOATHING IN LAS VEGAS
製作1998年 アメリカ 監督:テリー・ギリアム
原作:ハンター・S・トンプソン
脚本:テリー・ギリアム、トニー・グリゾーニ、
トッド・デイビス、アレックス・コックス
出演:ジョニー・デップ、ベニチオ・デル・トロ


主人公はドラッグに溺れたハゲとデブの中年男性2人です。
教訓も何もないやりたい放題の映画なのですが、
なぜか好きで観てしまいます。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。