2008年11月30日

超カッコイイ!・・・のに


ゴーストライダー 原題:GHOST RIDER
製作2007年 アメリカ 監督:マーク・スティーブン・ジョンソン
脚本:マーク・スティーブン・ジョンソン
出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー
ピーター・フォンダ


ニコラス・ケイジ主演のアメコミヒーロー物です。
炎がメラメラしててすんげ〜カッチョイイ映像なのに、
なぜか笑いが出てくるのはなぜなんでしょう?
とにかくおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

恋愛の障害


プライドと偏見 原題:PRIDE & PREJUDICE
製作2005年 イギリス 監督:ジョー・ライト
原作:ジェーン・オースティン
脚本:デボラ・モガー
出演:キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン
ドナルド・サザーランド


以前に5時間ぐらいあるTVシリーズの『高慢と偏見』を
観ていたので、127分でもなんとなく短く感じました。
いいシーンをガッチリもってきてるので
こちらもすごくよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友情ってなんだろう?


シャロウ・グレイブ 原題:SHALLOW GRAVE
製作1995年 イギリス 監督:ダニー・ボイル
脚本:ジョン・ホッジ
出演:ユアン・マクレガー、ケリー・フォックス
クリストファー・エクルストン


私自身は友達が少ない方なのですが、
友情って一体なんなんでしょうね。
信頼関係を築くのは長い時間がかかりますが、
崩れるのは一瞬のような気がします。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

オンナには色々とあるのよ


ボルベール(帰郷) 原題:VOLVER
製作2006年 スペイン 監督:ペドロ・アルモドバル
脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ペネロペ・クルス、カルメン・マウラ


この監督の描く母親像が好きです。
芯が強く、決して動じない女性・・・・
監督自身、母親が好きなのだと思います。
母親万歳!って思える映画です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界観にピッタリのアニメ


スキャナー・ダークリー 原題:A SCANNER DARKLY
製作2006年 アメリカ 監督:リチャード・リンクレイター
原作:フィリップ・K・ディック
脚本:リチャード・リンクレイター
出演:キアヌ・リーブス、ロバート・ダウニー・Jr
ウィノナ・ライダー


『ウェイキング・ライフ』の時には難解すぎて
しっくりこなかったアニメなのですが、
ドラッグでドロドロになっていく世界を
うまく表現できていたように思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:18| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

夢の中へ


恋愛睡眠のすすめ 英題:THE SCIENCE OF SLEEP
製作2005年 フランス 監督:ミシェル・ゴンドリー
脚本:ミシェル・ゴンドリー
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール


邦題では「恋愛」とうたっていますが、
定番のラブストーリーとは毛色が違うので
とまどう人もいるかもしれません。
私は・・・・ガエルがいれば、それでいいです♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:26| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(2) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新天地を求めて


遥かなる大地へ 原題:FAR AND AWAY
製作1992年 アメリカ 監督:ロン・ハワード
脚本:ボブ・ドルマン
出演:トム・クルーズ、ニコール・キッドマン、トーマス・ギブソン


トム夫妻(当時は・・・・ね)の共演作です。
新天地を求めるアイルランド移民のお話で
大河ロマンみたいな感じでよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

計画が狂っても・・・


ダイヤルMを廻せ! 原題:DIAL M FOR MURDER
製作1954年 アメリカ 監督:アルフレッド・ヒッチコック
原作:フレデリック・ノット
脚本:フレデリック・ノット
出演:レイ・ミランド、グレイス・ケリー、ロバート・カミングス


前々から思っていたんですが、私は結構舞台劇の映画化が
好きかもしれません。
場面転換が少ないですが、お話の筋にひきこまれ
一気に観てしまいます。
・・・・いつか、本物の舞台も観に行ってみたいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

436の意味


呪い村436 原題:POPULATION 436
製作2006年 カナダ・アメリカ 
監督:マイケル・マックスウェル・マクラーレン
脚本:マイケル・キングストン
出演:ジェレミー・シスト、フレッド・ダースト、
シャーロット・サリバン


閉鎖的な村ってなんだかドキドキします。
一応ホラー・ミステリーというジャンルですが、
それほど怖くはないです。
でも、あの祭りにはビックリしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

幸せの原動力は?


幸せのちから 原題:THE PURSUIT OF HAPPYNESS
製作2006年 アメリカ 監督:ガブリエレ・ムッチーノ
脚本:スティーブン・コンラッド
出演:ウィル・スミス、
ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス


実話に基づいたお話なのだそうです。
「幸せ」とはどん底からはいあがったサクセス・ストーリーではなく
親子愛にあるのだと思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:34| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

おバカよ、集まれ!


ビール・フェスタ 世界対抗一気飲み選手権
原題:BEERFEST
製作2006年 アメリカ・オーストラリア
監督:ジェイ・チャンドラセカール
脚本:ジェイ・チャンドラセカール、ケビン・ヘファーナン、
スティーブ・レミー、ポール・ソーター、エリック・ストルハンスク
出演:エリック・ストルハンスク、ポール・ソーター、
ジェイ・チャンドラセカール、ケビン・ヘファーナン
スティーブ・レミー


いや〜、おバカでした。
夜中の鑑賞でしたが、ゲラゲラ笑ってしまいました。
(夜中だからちょっとおかしくなってたのかも。笑)
ポロリもいっぱいあって、お下劣なところもグ〜!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 04:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たった一度の過ちで


危険な情事 原題:FATAL ATTRACTION
製作1987年 アメリカ 監督:エイドリアン・ライン
脚本:ジェームズ・ディアデン
出演:マイケル・ダグラス、グレン・クローズ
アン・アーチャー


つい『恐怖のメロディ』と比べながら観てしまいました。
心理的なドキドキは『恐怖の・・・』の方が怖かったけど、
これはこれでより現代的になってるしおもしろかったです。
っていうか、恐ろしかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

予定が狂うと・・・

予期せぬ出来事 原題:THE V.I.P.S
製作1963年 イギリス 監督:アンソニー・アスキス
脚本:テレンス・ラティガン
出演:エリザベス・テイラー、リチャード・バートン
オーソン・ウェルズ、マギー・スミス


予備知識ナシに観ましたが、しっとりとした群像劇でした。
色んな恋の話があり、いろんな意味での大人の恋愛ドラマでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名凸凹コンビ!


ナッシング・トゥ・ルーズ 原題:NOTHING TO LOSE
製作1997年 アメリカ 監督:スティーブ・オーデカーク
脚本:スティーブ・オーデカーク
出演:ティム・ロビンス、マーティン・ローレンス


愛すべきおバカ監督スティーブ・オーデカーク作品で
大好きなティム・ロビンス出演という事で観ました。
オーデカーク監督としては抑え目なコメディでしたが
なかなかおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色んな愛のカタチ


恐怖のメロディ 原題:PLAY MISTY FOR ME
製作1971年 アメリカ 監督:クリント・イーストウッド
原作:ジョー・ヘイムズ
脚本:ディーン・リーズナー、ジョー・ヘイムズ
出演:クリント・イーストウッド、ジェシカ・ウォルター


クリント・イーストウッド初監督作品です。
ストーカー映画というと今ではフツウのサスペンス映画のように
聞こえますが、当時はストーカーなんて概念がなかった時代に
このような映画を作るってのは、やっぱりすごい人だなと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

誘惑に打ち勝つ強さ

LA BEAUTE DU DIABLE.jpg
悪魔の美しさ 原題:LA BEAUTE DU DIABLE
製作1949年 フランス・イタリア 監督:ルネ・クレール
脚本:ルネ・クレール
出演:ジェラール・フィリップ、ミシェル・シモン


かなり古い作品ですが、おもしろかったです。
ゲーテの「ファウスト」がもとになっています。
やっぱ、ジェラール・フィリップはステキです♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:58| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

真犯人はやはりあの人!?


チェーン・オブ・ファイア 原題:POINT OF ORIGIN
製作2002年 アメリカ 監督:ニュートン・トーマス・サイジェル
脚本:マシュー・タバック
出演:レイ・リオッタ、ジョン・レグイザモ


レイ・リオッタはすごいです。彼はやる男です。
今回も期待通り、いや、期待以上でした。
ストーリー?・・・そんなのどうでもいいです。
リオッタが出てるからそれだけで満足です!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選択肢は一つじゃない!


ハッピー・フィート 原題:HAPPY FEET
製作2006年 オーストラリア・アメリカ 監督:ジョージ・ミラー
脚本:ジョージ・ミラー、ジョン・コリー、
ジュディ・モリス、ウォーレン・コールマン
声の出演:イライジャ・ウッド、ブリタニー・マーフィ
ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン
ヒューゴ・ウィービング、ロビン・ウィリアムズ


ずっと観たかった踊るペンギン映画です。
踊る姿は合成だけど、生態系などはかなり
リアルに作ってありました。
『皇帝ペンギン』をみてから観るとすごさがわかるかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親になるのはいつ?


9か月 原題:NINE MONTHS
製作1995年 アメリカ 監督:クリス・コロンバス
原作:パトリック・ブラウデ
脚本:クリス・コロンバス
出演:ヒュー・グラント、ジュリアン・ムーア
ジョーン・キューザック、トム・アーノルド、
ジェフ・ゴールドブラム、ロビン・ウィリアムズ


結婚しても二人の仲はあまり変わらないですが、
妊娠・出産となると立場がすっごく変わってしまいます。
男の戸惑い、女の戸惑い・・・・・それぞれ気持ちがわかりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュールな世界


裸のランチ 原題:NAKED LUNCH
製作1991年 イギリス・カナダ 監督:デビッド・クローネンバーグ
原作:ウィリアム・バロウズ
脚本:デビッド・クローネンバーグ
出演:ピーター・ウェラー、ジュディ・デイビス


かなりシュールな世界観の映画でした。
と思ったらドラッグの映画だったんですね。
ゴキやムカデが苦手な人はやめといた方がいいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。