2008年09月27日

超能力の哀しき運命


スキャナーズ 原題:SCANNERS
製作1981年 カナダ 監督:デビッド・クローネンバーグ
脚本:デビッド・クローネンバーグ
出演:スティーブン・ラック、ジェニファー・オニール
マイケル・アイアンサイド


小学校の頃にビデオか何かで観た記憶があります。
脳みそが吹っ飛ぶシーンが強烈で
そこしか覚えていませんでした。
ラストかと思っていたら、かなり冒頭のシーン。
人の記憶ってあてになりませんね〜。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 07:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。