2008年09月09日

夢がいっぱい、だけど


夢のチョコレート工場
原題:WILLY WONKA & THE CHOCOLATE FACTORY
製作1971年 アメリカ 監督:メル・スチュアート
原作:ロアルド・ダール
脚本:デビッド・セルツァー
出演:ジーン・ワイルダー、ピーター・オストラム


ロアルド・ダール「チョコレート工場の秘密」の映画化です。
ティム・バートン版の方がより原作に忠実ですが、
この時代にここまでの事ができているのは十分すごいと思いました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 13:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。