2008年08月31日

生きるとは


Vフォー・ヴェンデッタ 原題:V FOR VENDETTA
製作2005年 イギリス・ドイツ 監督:ジェームズ・マクティーヴ
脚本:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング


心臓が動いてて、息してるってだけじゃあ
「生きている」って言えないんですね。
抑えつけられたまま何も考えないまま日々を送るのは楽ですが、
そのままでは生きていないのかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。