2008年08月31日

生きるとは


Vフォー・ヴェンデッタ 原題:V FOR VENDETTA
製作2005年 イギリス・ドイツ 監督:ジェームズ・マクティーヴ
脚本:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング


心臓が動いてて、息してるってだけじゃあ
「生きている」って言えないんですね。
抑えつけられたまま何も考えないまま日々を送るのは楽ですが、
そのままでは生きていないのかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

リメイクされたんだ〜

なんか、ちょっと眠れないんだけど、
映画観るほどの体力は残ってなくって・・・って状態です。

あれこれ検索しているうちに
『12人の怒れる男』がリメイクされた事を知りました。
・・・・・しかもロシアでですよ!
オフィシャルサイトは→コチラ

舞台は現代のロシア。
ロシアの映画って『4(チェトィリエ)』ぐらいしか
観た事がないですが、問題を真正面からとりあげる
気概を感じました。
政治に疎い私には社会的問題なんてよく知らないんですけど。

予告を観ただけでもちょっとドキドキしてきました。
・・・・・でも、きっと映画館には行けないんだろうなぁ。(悲)
posted by マミイ at 00:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行きたい映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

暗い抗争なのに軽妙な音楽

ボルサリーノ 原題:BORSALINO
製作1969年 フランス・イタリア 監督:ジャック・ドレー
脚本:ジャン=クロード・カリエール、クロード・ソーテ、
ジャック・ドレー、ジャン・コー
出演:アラン・ドロン、ジャン=ポール・ベルモンド


フランスの2大スター共演のギャング映画です。
チンピラから成り上がる2人、
血で血を洗う抗争もあるのですが、テーマ曲が軽妙なので
(アレンジは多少変わりますが)救われる部分が多かったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

わけがわからぬうちに・・・


北北西に進路を取れ 原題:NORTH BY NORTHWEST
製作1959年 アメリカ 監督:アルフレッド・ヒッチコック
脚本:アーネスト・レーマン
出演:ケイリー・グラント、エヴァ・マリー・セイント


ケイリー・グラントって決して世紀の男前!って顔ではないのに
すっごく魅力的ですね。
男らしいのに、どことなくちゃめっ気があって・・・・・。
ステキな俳優さんだな〜と思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

恋はマニュアルじゃできない!


最後の恋のはじめ方 原題:HITCH
製作2005年 アメリカ 監督:アンディ・テナント
脚本:ケビン・ビッシュ
出演:ウィル・スミス、エヴァ・メンデス


ひっさしぶりに、いい恋愛映画を観たな〜と思いました。
・・・・っていうか、恋愛ジャンルは最近観てなかったんですが。
ウィル・スミスってクールだし、キュートだし、いいですね〜。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

キホンはおんなじ


おわらない物語 アビバの場合 原題:PALINDROMES
製作2004年 アメリカ 監督:トッド・ソロンズ
脚本:トッド・ソロンズ
出演:エレン・バーキン、ジェニファー・ジェイソン・リー


作り方が独特で知らないとビックリしてストーリーを追えないかも。
主人公アビバは12歳ですが、それをさまざまな人種、年齢の人たちが
演じています。
見た目がどんなに変わろうともキホンはおんなじ、
それでもアビバはアビバなのです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

不器用なオンナたち


美しき運命の傷痕 原題:L' ENFER
製作2005年 フランスイタリア・ベルギー・日本
監督:ダニス・タノヴィッチ
脚本:クシシュトフ・ピエシュヴィッチ
出演:エマニュエル・ベアール、カリン・ヴィアール、
マリー・ジラン、キャロル・ブーケ


エマニュエル・ベアールみたさに鑑賞。
相変わらずお綺麗でした。
なんのこっちゃかよくわかんない邦題ですが、
(原題は地獄という意味)
終わってみればなるほどな〜と少し思いました。
・・・・って、少しかよ!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:57| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

予兆を見抜けるか?


デッドコースター 原題:FINAL DESTINATION 2
製作2003年 アメリカ 監督:デビッド・リチャード・エリス
脚本:J・マッキー・グルーバー、エリック・ブレス
出演:アリ・ラーター、A・J・クック


放映時間が短くなりスピード感アップ、
そして、スプラッター度アップです。
主人公が変わったのでどうなのかな〜?と思いましたが、
きちんと意味があってその関連性などもおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 18:25| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇跡のJJコラボ!


ドラゴン・キングダム 原題:THE FORBIDDEN KINGDOM
製作2008年 アメリカ 監督:ロブ・ミンコフ
脚本:ジョン・フスコ
出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー
マイケル・アンガラーノ、リウ・イーフェイ
リー・ビンビン


JJというのは・・・・そうです!
ジャッキー・チェンとジェット・リー
アクション二大巨頭です。
二人が同じスクリーンに映っているのを観るだけで
生きてて良かったと思いました!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 18:02| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

逃れられない!?


ファイナル・デスティネーション 原題:FINAL DESTINATION
製作2000年 アメリカ 監督:ジェームズ・ウォン
脚本:グレン・モーガン、ジェームズ・ウォン、
ジェフリー・レディック
出演:デヴォン・サワ、アリ・ラーター、
ショーン・ウィリアム・スコット


『ヒーローズ』でセクシーな!?子持ち人妻を演じている
アリ・ラーターが出ているという事で観てみました。
『ヒーローズ』からさか上る事6年前の作品ですが、
根暗タイプの高校生の役だし、体型的にも違っているので
最初は本人ってわかりませんでした。
1976年生まれで年齢が私とほとんど変わらないので
私もがんばれば、あのプロポーションに・・・・・なれないって!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数字に厳しく

昨日からFOXで再放送が始まった
『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』の
シーズン1を観てます。
トニー・スコットとリドリー・スコットが製作総指揮で
FBIの兄と組んで事件を解決する数学者のドラマです。

今、2話までみましたが、割とみやすいです。
こういう事件モノって1話完結だからいいですね。


実生活には数学が大きく関わっている・・・・というのが
このドラマのテーマなのですが、私も数字に厳しくなろう!と思い、
ナンバーズ観ながらWiiフィットで踏み台リズム運動してます。

Wiiフィットを始める前はBMIが25.56の太り気味だったのですが、
ヨガやら筋トレを毎日続けていたら
1ヶ月でBMIが23.91まで、体重にして4kg落ちたのです!
で、調子に乗って運動をやめてお菓子を食べていたら
また数字が大きくなり今は標準ギリギリのBMIです。

毎朝自分のBMI、体重の数字とにらめっこしつつ
運動しながらナンバーズ観てます。
シーズン1が終わる頃にはすっきりボディになってるかしら?(笑)
posted by マミイ at 08:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

ココロに感謝の花束を


劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール プラチナ 
ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ
製作2008年 日本 監督:湯山邦彦
脚本:園田英樹
声:松本梨香、山寺宏一、中村獅童


1週間ぐらい前から急激にポケモンファンになった長男の為に
映画館に行ってきました。
終わった瞬間、「来年も待ってるよ!」って商魂逞しい!(笑)
・・・と言いつつ、しっかり策略にはまって
来年はDS持参で行きそうな気がします。
映画の内容もよかったし。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

笑いの境界線


マン・オン・ザ・ムーン 原題:MAN ON THE MOON
製作1999年 アメリカ 監督:ミロス・フォアマン
脚本:スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー
出演:ジム・キャリー、ダニー・デビート、ポール・ジアマッティ
コートニー・ラブ


ポール・ジアマッティが演じている役と同じ名前の人が
エンドロールに出てきたのでアレっと思って調べてみたら
実在のコメディアンだったようです。
ジム・キャリー主演のコメディだと思ったのですが、
笑えるかどうかは・・・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

展開がスピーディーで予測できない


スナッチ 原題:SNATCH
製作2000年 アメリカ 監督:ガイ・リッチー
脚本:ガイ・リッチー
出演:ベニチオ・デル・トロ、ブラッド・ピット、
ジェイソン・ステイサム


登場人物がたくさん出てきて、
色んなエピソードがたくさん出てきて、
ごっちゃごちゃなんだけど、筋が通っていて
おもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 04:19| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

オトナなので

080815_182050.JPG
この前テレビで松山ケンイチさんが
この映画の宣伝をしているのを見てから
ヒッジョ〜に気になってます。
『デトロイト・メタル・シティ』

とりあえず、原作漫画が出ているという事で、
本屋さんで大人買い!
昨日、一気に全部読んじゃいました。
そして、鬼畜なクラウザーさんのとりこです。(笑)

松山クラウザーをスクリーンで観てみたいッス!
posted by マミイ at 14:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 行きたい映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

野性味あふれるオトコ


ウルフ 原題:WOLF
製作1994年 アメリカ 監督;マイク・ニコルズ
脚本:ジム・ハリソン、ウェズリー・ストリック
出演:ジャック・ニコルソン、ミシェル・ファイファー
ジェームズ・スペイダー


素のままで十分にワイルドな顔のジャック・ニコルソンが
半人半妖の狼男になってしまいます。
『キャットピープル』みたいなホラーではなく、
どっちかというとドラマがメインではありました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

前向きにやりぬこうとするココロ


典子は、今
製作1981年 日本 監督:松山善三
脚本:松山善三
出演:辻典子


本作は私が小学生の頃に観た記憶があります。
両手がなくても前向きに生きる主人公の姿に
当時衝撃を受けた覚えがあります。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

アッチに行ったり、コッチに行ったり


THE MYTH 神話 
製作2005年 中国・香港 監督:スタンリー・トン
脚本:スタンリー・トン、ワン・ホエリン
出演:ジャッキー・チェン、キム・ヒソン


ジャッキー主演の武侠映画です。
しかし、私はジャッキーに正統派アクションよりも日常の
ありふれた小道具でのアクションを期待してしまいます。
現代と秦の時代を行き来する事により
ジャッキーの魅力が存分に発揮されてたと思います。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

マンガみたいなスピード感


かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート 原題:龍虎門
製作2006年 香港 監督:ウィルソン・イップ
原作:ウォン・ヨクロン
出演:ドニー・イェン、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー


香港で人気のマンガの映画化なのだそうです。
スピードでなびくテーブルクロスや巻き上がる砂埃、
マンガのような演出が気持ちのいいスピード感を出してました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見た目はアレだけど・・・


遊星よりの物体X 
原題:THE THING(FROM ANOTHER WORLD)
製作1951年 アメリカ 監督:クリスチャン・ネイビー
原作:ジョン・W・キャンベル・Jr
脚本:チャールズ・レデラー
出演:ケネス・トビー、マーガレット・シェリダン


1951年製作なので流血もないし、視覚効果はほっとんどないです。
異星人もちょっとした大男ぐらいのものだし・・・・。
でも、色々と想像をかきたてられて怖かったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。