2008年05月22日

誰でもヒーローになれる


靴をなくした天使 原題:HERO
製作1992年 アメリカ 監督:スティーブン・フリアーズ
脚本:デビッド・ウェッブ・ピープルズ
出演:ダスティン・ホフマン、ジーナ・デイビス
アンディ・ガルシア、ジョーン・キューザック


人はみな、善か悪かのステレオタイプではなく、
みんなの心にもヒーローになれる素質があるという
非常にいいメッセージをこめた映画でした。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 14:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛ってなんだろう?


記憶の棘 原題:BIRTH
製作2004年 アメリカ 監督:ジョナサン・グレイザー
脚本:ジョナサン・グレイザー、ジャン=クロード・カリエール、
ミロ・アディカ
出演:ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト
ダニー・ヒューストン


最愛の人を亡くした後にその人の生まれ変わりだという人が
突然自分の前に現れたらどうしますか?
その人を失いたくない、愛しているがゆえに信じるのか・・・・
愛って何なのか考えてしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。