2008年04月28日

誰が裏切り者か


裏切り者 原題:THE YARDS
製作2000年 アメリカ 監督:ジェームズ・グレイ
脚本:ジェームズ・グレイ、マット・リーブス
出演:マーク・ウォールバーグ、ホアキン・フェニックス
シャーリーズ・セロン


久しぶりにいい邦題でした。(笑)
・・・・内容は笑えないシビアなものでしたが。
裏切り者は誰なのか、考えさせられる作品でした。



ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

何がどう変わったのか


フェノミナン 原題:PHENOMENON
製作1996年 アメリカ 監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:ジェラルド・ディペゴ
出演:ジョン・トラボルタ、キーラ・セジウィック
フォレスト・ウィテカー、ロバート・デュバル


トラボルタが出ているという事で観てみましたが
やっぱりトラボルタはよかったです!
『パルプ・フィクション』で見事に復活をはたしてくれていて
よかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

若々しいなぁ


インファナル・デイズ 逆転人生 英題:DON'T FOOL ME
製作1991年 香港 監督:ハーマン・ヤオ
出演:トニー・レオン、アンディ・ラウ、アンソニー・ウォン


出ました!あやかり邦題!!(爆)
インファナル・アフェアの出演陣が「たまたま」
本作にも出演していたというだけで
『インファナル・アフェア』とは何の関係もないシロモノです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:42| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロとプロのぶつかりあい


交渉人 原題:THE NEGOTIATOR
製作1998年 アメリカ 監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:ジェームズ・デモナコ、ケビン・フォックス
出演:サミュエル・L・ジャクソン、ケビン・スペイシー


むか〜し、私がまだ大学生だった頃に公開されてて
観に行きたいな〜と思ってるうちに終わってしまった映画です。
ず〜っと観たかったのですが、期待通りでした。
主演2人がいい!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:57| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

山より高し!


北京ヴァイオリン 英題:TOGETHER
製作2002年 中国 監督:チェン・カイコー
脚本:チェン・カイコー、シュエ・シャオルー
出演:タン・ユン、リウ・ペイチー、ワン・チーウェン
チェン・ホン、チェン・カイコー


不器用で愚直なとうちゃんが息子の為にがんばっていて
父の愛は山より高いんだな〜と改めて思いました。
息子も聡明でそういうとうちゃんの愛情をしっかりと受け止めて
まっすぐに育っているのがよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

誰だかわからなかった


レディ・キラーズ 原題:THE LADYKILLERS
製作2004年 アメリカ 
監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
オリジナル脚本:ウィリアム・ローズ
脚本:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
出演:トム・ハンクス、イルマ・P・ホール


トム・ハンクス主演なのですが、最初どれがトムだかわからず
思わず探してしまいました。
すっごい太っててティム・カリーみたいでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

キモチは口に出さなきゃ!


リトル・ヴォイス 原題:LITTLE VOICE
製作1998年 イギリス 監督:マーク・ハーマン
原作戯曲:ジム・カートライト
脚本:マーク・ハーマン、ジム・カートライト
出演:ジェーン・ホロックス、ユアン・マクレガー
ブレンダ・ブレシン、マイケル・ケイン


私もどちらかというと無口な方なので
無口な主人公に共感しながら観ました。
何かに没頭するとその世界に入りこんでしまうところも似てました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 18:47| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

微笑ましい!


やぶれかぶれ一発勝負!! 原題:BETTER OFF DEAD
製作1985年 アメリカ 監督:サヴェージ・スティーブ・ホランド
脚本:さヴェージ・スティーブ・ホランド
出演:ジョン・キューザック


邦題から昭和の香りが・・・・・笑。
正統派青春モノではなく、なんじゃこりゃあ的なギャグが
要所要所にちりばめられてておもしろかったです。
ジョン・キューザックはかわいかったっす♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

人の話はちゃんと聞かないとね!


クリスタル殺人事件 原題:THE MIRROR CRACK'D
製作1980年 イギリス 監督:ガイ・ハミルトン
原作:アガサ・クリスティ
脚本:ジョナサン・ホールズ、バリー・サンドラー
出演:アンジェラ・ランズベリー、エリザベス・テイラー


アガサ・クリスティー原作ミステリーの映画化です。
私は子供の頃はポワロはよく読んでたのですが、
ミス・マープルは実は未読なのです。
原作邦題は『鏡は横にひび割れて』・・・・・
これが『クリスタル殺人事件』というタイトルに変わったのが
最大のミステリーかも!?(・・・・嘘です。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:18| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

出し抜かれてばかりだけど


フリック・ストーリー 原題:FLIC STORY
製作1975年 フランス・イタリア 監督:ジャック・ドレー
原作:ロジェ・ボルニッシュ
脚本:アルフォンス・ブーダール、ジャック・ドレー
出演:アラン・ドロン、ジャン=ルイ・トランティニャン


アラン・ドロンが製作もした刑事モノです。
といっても、どっちかっつうと、警察は出し抜かれてばかりで
トランティニャン演じる冷酷な強盗殺人犯が
光っていましたが。
(きっと、そういう演出なのでしょう・・・・・。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

夫婦だってぶつからなきゃ!


Mr.&Mrs. スミス 原題:MR. AND MRS. SMITH
製作2005年 アメリカ 監督:ダグ・リーマン
脚本:サイモン・キンバーグ
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー


殺し屋を生業とするアクション映画として観るよりも
最っ強の夫婦ゲンカコメディとして観た方が楽しめるかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:41| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

我が子を守るために


フライトプラン 原題:FLIGHTPLAN
製作2005年 アメリカ 監督:ロベルト・シュヴェンケ
脚本:ピーター・A・ダウリング、ビリー・レイ
出演:ジョディ・フォスター、ピーター・サースガード
ショーン・ビーン


我が子を守れるのは私(親)しかいない!
と、孤軍奮闘する戦う!?母の映画ですが、
我が子を守るために他人を犠牲にしてもかまわない
・・・・・というような雰囲気も感じられ、
私はちょっと・・・というか、ドン引きしちゃいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:43| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故郷をはなれて


イン・ディス・ワールド 原題:IN THIS WORLD
製作2002年 イギリス 監督:マイケル・ウィンターボトム
脚本:トニー・グリゾーニ
出演:ジャマール・ウディン・トラビ


難民問題をドキュメンタリータッチで描いた作品です。
島国日本に住んでいると(あっ、イギリスも島国か・・・)
難民なんて遠い世界のお話のように思ってしまいます。
今もまさにこの世界のどこかで起きているお話なのに。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:06| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

この時代だったからこそ


昼顔 原題:BELLE DE JOUR
製作1967年 フランス 監督:ルイス・ブニュエル
原作:ジョセフ・ケッセル
脚本:ジャン=クロード・カリエール、ルイス・ブニュエル
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ジャン・ソレル


カトリーヌ・ドヌーヴの気品ある美しさがステキでした。
キレイじゃなくって「おキレイ」です。(意味不明ですが)
60年代だから激しいお色気描写はないのですが
その方が逆にドヌーヴの妖艶な感じが出ててよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○色の世界


トレインスポッティング 原題:TRAINSPOTTING
製作1996年 イギリス 監督:ダニー・ボイル
原作:アーヴィン・ウェルシュ
脚本:ジョン・ホッジ
出演:ユアン・マクレガー


前に観た時は正直言って気持ち悪かったのです。
ヤク中の人の見ている世界を体験しているようで。
今回も共感はできなかったけれど、受け入れることはできました。
トミーのエピソードなんてちょっと泣けました。
・・・でも、ドラッグをやってみたいとは思いませんけどね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

壮絶!!!


アンタッチャブル 原題:THE UNTOUCHABLES
製作1987年 アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ
原作:オスカー・フレイリー
脚本:デビッド・マメット
出演:ケビン・コスナー、ショーン・コネリー、
アンディ・ガルシア、ロバート・デ・ニーロ


ケビン・コスナーもアンディ・ガルシアも若いです。
熱意あふれてかっこいいです!
しびれましたね!!!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:07| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼稚で身勝手・・・だけど


ぼくを葬る(おくる) 原題:LE TEMPS QUI RESTE
製作2005年 フランス 監督:フランソワ・オゾン
脚本:フランソワ・オゾン
出演:メルヴィル・プポー、ジャンヌ・モロー


前途洋洋で人生これからという時に余命幾ばくもないと知ったら
人はどうするのでしょうか?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

やっぱりカワイイ!


ウーマン・オン・トップ 原題:WOMAN ON TOP
製作2000年 アメリカ 監督:フィナ・トレス
脚本:ヴェラ・ブラシ
出演:ペネロペ・クルス、ムリロ・ベニチオ、
ハロルド・ペリノー・Jr


私はペネロペ・クルスが出演していると知ると
無条件で観たくなってしまいます。
始まってすぐに半目で失神寸前のブチャイクな
ペネロペを観た時はみるのをやめようかと思いましたが、
途中からペネロペの魅力満載で楽しめました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

秘密


外科室
製作1992年 日本 監督:坂東玉三郎
原作:泉鏡花
脚本:橋本裕志、吉村元希、坂東玉三郎
出演:吉永小百合、加藤雅也、中井貴一


泉鏡花原作小説の映画化です。
たまたま読んだ漫画の中にこの小説のお話が出てきたので
映画を観てみる事にしました。
原作が短編のようなので、映画も51分と短いです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

パワーダウンは否めないけど


プロジェクトA2 史上最大の標的 原題:A計劃續集
製作1987年 香港 監督:ジャッキー・チェン
脚本:エドワード・タン
出演:ジャッキー・チェン、マギー・チャン、ロザマンド・クワン


プロジェクトAはジャッキーの最高傑作だと思っていますが、
実は2は初めて観ました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。