2008年02月28日

それほど悪くはなかったような


スウェプト・アウェイ 原題:SWEPT AWAY
製作2002年 アメリカ 監督:ガイ・リッチー
脚本:ガイ・リッチー
オリジナル脚本:リナ・ウェルトミューラー
出演:マドンナ、アドリアーノ・ジャンニーニ


2月はアカデミー月間でしたが、ラジー賞特集もやってました。
ということで、コレ。
ガイ・リッチー監督と女優マドンナ、夫唱婦随の作品です。
でも、そんなに悪くはなかったです。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 05:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。