2008年01月14日

思ったより激しかった


ロボコップ 原題:ROBOCOP
製作1987年 アメリカ 監督:ポール・バーホーベン
脚本:エドワード・ニューマイヤー、マイケル・マイナー
出演:ピーター・ウェラー、ナンシー・アレン


中学生の時に友達と一緒に彼女の母に連れて行ってもらって
観に行った記憶があります。
なぜ覚えているかというと、メガネを忘れていったため
字幕が全く見えなかったという苦い思い出があるからです。(笑)
その後も何度もテレビ放映などで観ているのですが、
こんなにバイオレンスあふれてるとは思っていませんでした。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。