2007年12月18日

コレはコレでアリだな


犬神家の一族
製作2006年 日本 監督:市川崑
原作:横溝正史
脚本:市川崑、日高真也、長田紀生
出演:石坂浩二、松嶋菜々子、尾上菊之助、富司純子


最初にこの映画の話(セルフリメイク)を聞いた時は
なんでこんな事するんだろう?って正直疑問に思ってたんです。
でも、観終わった後はコレはコレでアリだなと思えました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 23:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほんの少しの隙をついて


不法侵入 原題:UNLAWFUL ENTRY
製作1992年 アメリカ 監督:ジョナサン・カプラン
脚本:ルイス・コリック
出演:カート・ラッセル、レイ・リオッタ、マデリーン・ストー


他人との距離感がわからず、距離がうまく保てない事って
誰でも一度は悩むことかもしれませんが、
こういう映画に出る人物って距離感が明らかにおかしいですよね。
ほんのちょっと、優しくしただけなのに勝手に勘違いされ・・・・
考えてみるときっかけが些細なだけに怖いです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になったから

『ニキータ』や『アサシン』を観て、「掃除屋」という職業が
気になったので『パルプ・フィクション』をもう1回
観なおしてみました。

ジョン・トラボルタのダンスがめちゃめちゃかっこよくて
しびれました!!!!
やっぱ、おもしろいッス!!

・・・・・・・掃除屋、関係ないじゃん!

という事で、『パルプ・フィクション』のレビューに
追記しました。
暇な人は探して読んでみてください。

っていうか、リンクはコチラ
posted by マミイ at 09:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。