2007年10月15日

正反対だからこそ魅かれあうのか


列車に乗った男 原題:L' HOMME DU TRAIN
製作2002年 フランス・イギリス・ドイツ・スイス
監督:パトリス・ルコント
脚本:クロード・クルッツ
出演:ジャン・ロシュフォール、ジョニー・アリディ


日常の喧騒に埋もれてしまいそうな、静かなドラマでした。
ほとんど接点のなさそうな2人が偶然出会い
なんとなく魅かれあい、友情を持つのは必然なのかも。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:04| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チカラをあわせて!


アルマゲドン 原題:ARMAGEDDON
製作1998年 アメリカ 監督:マイケル・ベイ
脚本:ジョナサン・ヘンズリー、J・J・エイブラムス
出演:ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リブ・タイラー


今までもちょこちょこ途中を観た事はあったのですが
初めて最初から終わりまでみました。
真面目なお涙頂戴だけのお話じゃなかったんですね。
悲喜こもごもあるのが人生!ですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:21| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛があるから厳しい

ラース・フォン・トリアーの5つの挑戦
原題:DE FEM BENSPAEND 製作2003年 デンマーク 
監督・出演:ヨルゲン・レス、ラース・フォン・トリアー


相手をいじめたい、やりこめたいっていうのではなく、
このくらいの事はできるだろう、この人なら必ずすごい事を
してくれる、という期待がある時には
相手に対して厳しくなってしまいます。
そういった愛情が本作品から感じられました。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。