2007年10月10日

主人公の性格が・・・

インベスティゲイター 原題:LAWLESS: DEAD EVIDENCE
製作2000年 ニュージーランド 監督:チャーリー・ハスケル
脚本:ガヴィン・ストラワム
出演:ケヴィン・スミス、アンジェラ・ドッチン
C・トーマス・ハウエル


ニュージーランド発の良質ミステリーです。
おもしろかったけれど、火サスなんかでありがちな(笑)
何でも首をつっこみたがる女主人公にちょっぴり
あきれちゃいました。
まあ、その好奇心から事件は解決にむかうんですけどね・・・。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:04| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ややこしや〜

ブレイン・スナッチャー 恐怖の洗脳生物
原題:THE PUPPET MASTERS
製作1994年 アメリカ 監督:スチュアート・オーム
原作:ロバート・A・ハインライン
脚本:デビッド・S・ゴイヤー、テッド・エリオット、
テリー・ロッシオ
出演:ドナルド・サザーランド、エリック・タール


もうすぐ公開のニコール・キッドマン主演の『インベージョン』と
同一原作なのかと思っていたら、全くの別物でした。
本作はロバート・A・ハインラインの「人形つかい」
『インベージョン』や『ボディ・スナッチャー』は
ジャック・フィニィの「盗まれた街」が原作です。
どちらも寄生エイリアンもの・・・ややこしいったらありゃしない。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。