2007年10月18日

ヒートアップする暴力


マッド・マックス 原題:MAD MAX
製作1979年 オーストラリア 監督:ジョージ・ミラー
脚本:ジェームズ・マッカウスランド、ジョージ・ミラー
出演:メル・ギブソン


名前は何度も聞いたことあるのですが、初めて観ました。
世界観とかはあんまりよくわからなかったのですが、
とにかく「暴力」がすごかったです。
「バイオレンス」でなく「暴力」
とんでもない負のパワーでした。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 13:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

振り回したり、振り回されたり


セレブリティ 原題:CELEBRITY
製作1998年 アメリカ 監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン
出演:ケネス・ブラナー、ジュディ・デイビス
レオナルド・ディカプリオ、ウィノナ・ライダー


ウディ・アレンの映画ってゲラゲラ笑うような可笑しさは皆無です。
でも、な〜んかおかしい。
あ〜、確かにこんな人いるいる!・・・って思うような。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

ほんのちょっとの奇跡


NOEL ノエル 原題:NOEL
製作2004年 アメリカ 監督:チャズ・パルミンテリ
脚本:デビッド・ハバート
出演:スーザン・サランドン、ペネロペ・クルス
ポール・ウォーカー


ちょっと前まで半袖でも暑いくらいだったのに
最近急に涼しく・・・というか、寒くなりましたね。
私は一足お先にクリスマス映画を観ました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリットポップもいいものだ


LIVE FOREVER リブ・フォーエバー 原題:LIVE FOREVER
製作2002年 イギリス 監督:ジョン・ダウアー
出演:ノエル・ギャラガー、リアム・ギャラガー
デーモン・アルバーン、ジャーヴィス・コッカー


私はブリットポップの事はあまり知らないので
オアシスもブラーもほとんど聞いたことがないです。
でも、本作のBGMはよかったので、これを機会に
CDを買おうかな〜と思いました。

感想はコチラ
posted by マミイ at 12:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑えるような、笑えないような


永遠に美しく… 原題:DEATH BECOMES HER
製作1992年 アメリカ 監督:ロバート・ゼメキス
脚本:マーティン・ドノバン、デヴィッド・コープ
出演:メリル・ストリープ、ゴールディ・ホーン
ブルース・ウィリス


ILMの特撮技術をあますところなく美貌のために費やした作品です。
自分が小さい頃はえげつないほどの美への欲望に笑っていたけれど、
今では気持ちはわかる・・・・・かも!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:18| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

正反対だからこそ魅かれあうのか


列車に乗った男 原題:L' HOMME DU TRAIN
製作2002年 フランス・イギリス・ドイツ・スイス
監督:パトリス・ルコント
脚本:クロード・クルッツ
出演:ジャン・ロシュフォール、ジョニー・アリディ


日常の喧騒に埋もれてしまいそうな、静かなドラマでした。
ほとんど接点のなさそうな2人が偶然出会い
なんとなく魅かれあい、友情を持つのは必然なのかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:04| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チカラをあわせて!


アルマゲドン 原題:ARMAGEDDON
製作1998年 アメリカ 監督:マイケル・ベイ
脚本:ジョナサン・ヘンズリー、J・J・エイブラムス
出演:ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リブ・タイラー


今までもちょこちょこ途中を観た事はあったのですが
初めて最初から終わりまでみました。
真面目なお涙頂戴だけのお話じゃなかったんですね。
悲喜こもごもあるのが人生!ですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:21| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛があるから厳しい

ラース・フォン・トリアーの5つの挑戦
原題:DE FEM BENSPAEND 製作2003年 デンマーク 
監督・出演:ヨルゲン・レス、ラース・フォン・トリアー


相手をいじめたい、やりこめたいっていうのではなく、
このくらいの事はできるだろう、この人なら必ずすごい事を
してくれる、という期待がある時には
相手に対して厳しくなってしまいます。
そういった愛情が本作品から感じられました。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

That’s Entertainment!


バンド・ワゴン 原題:THE BAND WAGON
製作1953年 アメリカ 監督:ヴィンセント・ミネリ
脚本:ベティ・コムデン、アドルフ・グリーン
出演:フレッド・アステア、シド・チャリシー


この頃の映画ってものすごいパワーを持っているな〜と
ひたすら感心します。
歌って踊って・・・・観てるこちらも心躍ります。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お子様、大活躍!


スパイキッズ 原題:SPY KIDS
製作2001年 アメリカ 監督:ロバート・ロドリゲス
脚本:ロバート・ロドリゲス
出演:アントニオ・バンデラス、ダニー・トレホ
アレクサ・ヴェガ、ダリル・サバラ


ロバート・ロドリゲス監督・・・・・とっても、おもしろくて
好きな監督さんの1人です。
あやしげなキャラクターやすんごいスパイツール、
両方ともおもしろいアイデア満載です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんな、あやしい!


地中海殺人事件 原題:EVIL UNDER THE SUN
製作1982年 イギリス 監督:ガイ・ハミルトン
原作:アガサ・クリスティ
脚本:アンソニー・シェイファー
出演:ピーター・ユスティノフ、ジェーン・バーキン


アガサ・クリスティ原作の良質ミステリーです。
地中海って本当に素晴らしい景色ですね。
海の青さが印象的です。
こういうのは小説では味わえないから映画の方がいいですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

設定が怖い


アザーズ 原題:THE OTHERS
製作2001年 アメリカ・スペイン・フランス
監督:アレハンドロ・アメナーバル
脚本:アレハンドロ・アメナーバル
出演:ニコール・キッドマン、フィオヌラ・フラガナン


実は私、コレを観るの2回目です。
1回目は夜中に1人で観ていて泣きそうになったので
今回は昼間にトライ。(笑)
設定が怖いです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:35| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケンカするほど仲がいい

元大統領危機一発 プレジデント・クライシス
原題:MY FELLOW AMERICANS
製作1996年 アメリカ 監督:ピーター・シーガル
脚本:ジャック・カプラン、リチャード・チャップマン、
ピーター・トラン
出演:ジャック・レモン、ジェームズ・ガーナー


ジャック・レモンとジェームズ・ガーナーが元大統領となって
活躍するドタバタのコメディです。
2人とも間がすばらしくて楽しかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老いていくこと


永遠のマリア・カラス 原題:CALLAS FOREVER
製作2002年 イタリア・フランス・イギリス・ルーマニア、スペイン
監督:フランコ・ゼフィレッリ
脚本:フランコ・ゼフィレッリ、マーティン・シャーマン
出演:ファニー・アルダン、ジェレミー・アイアンズ


伝説のオペラ歌手マリア・カラスの生誕80周年を記念して
製作された映画です。
ドキュメンタリーではなく、実際にカラスと親しかった
監督が創作しています。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ヒーロー誕生秘話


バットマン・ビギンズ 原題:BATMAN BEGINS
製作2005年 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン、デビッド・S・ゴイヤー
出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン
マイケル・ケイン、ケイティ・ホームズ


バットマン・・・・私は初体験でした。
コウモリがモチーフなだけに全体的に暗いです。
超人的な強さだけじゃなくて、心に陰の部分があるからこそ
共感し応援したくなるのかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:27| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

主人公の性格が・・・

インベスティゲイター 原題:LAWLESS: DEAD EVIDENCE
製作2000年 ニュージーランド 監督:チャーリー・ハスケル
脚本:ガヴィン・ストラワム
出演:ケヴィン・スミス、アンジェラ・ドッチン
C・トーマス・ハウエル


ニュージーランド発の良質ミステリーです。
おもしろかったけれど、火サスなんかでありがちな(笑)
何でも首をつっこみたがる女主人公にちょっぴり
あきれちゃいました。
まあ、その好奇心から事件は解決にむかうんですけどね・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:04| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ややこしや〜

ブレイン・スナッチャー 恐怖の洗脳生物
原題:THE PUPPET MASTERS
製作1994年 アメリカ 監督:スチュアート・オーム
原作:ロバート・A・ハインライン
脚本:デビッド・S・ゴイヤー、テッド・エリオット、
テリー・ロッシオ
出演:ドナルド・サザーランド、エリック・タール


もうすぐ公開のニコール・キッドマン主演の『インベージョン』と
同一原作なのかと思っていたら、全くの別物でした。
本作はロバート・A・ハインラインの「人形つかい」
『インベージョン』や『ボディ・スナッチャー』は
ジャック・フィニィの「盗まれた街」が原作です。
どちらも寄生エイリアンもの・・・ややこしいったらありゃしない。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

悪夢の世界にようこそ!


モンキーボーン 原題:MONKEYBONE
製作2001年 アメリカ 監督:ヘンリー・セリック
脚本:サム・ハム
出演:ブレンダン・フレイザー、ブリジット・フォンダ
クリス・カッタン


『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』や『ジャイアント・ピーチ』の
ヘンリー・セリック監督のアニメと実写の融合映画です。
悪趣味だけど、笑える世界観が好きでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危うげな美しさ


ノックは無用 原題:DON'T BOTHER TO KNOCK
製作1952年 アメリカ 監督:ロイ・ウォード・ベイカー
原作:シャーロット・アームストロング
脚本:ダニエル・タラダッシュ
出演:リチャード・ウィドマーク、マリリン・モンロー


私はあまりマリリン・モンローの映画を観たことがないのですが、
彼女のイメージといえばセックスシンボルで
ププッピドゥーな感じ!?(意味不明ですみません・・・・)
この映画では全然そんな印象はなく、むしろ繊細で
はかなげな美しさがありました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

楽しい冒険活劇!


花咲ける騎士道 原題:FANFAN LA TULIPE
製作2003年 フランス 監督:ジェラール・クラヴジック
脚本:リュック・ベッソン、ジャン・コスモ
出演:ヴァンサン・ペレーズ、ペネロペ・クルス


1952年ジェラール・フィリップが主演した名作『花咲ける騎士道』を
リュック・ベッソンが脚本・製作したリメイク作品です。
ノリがよくって、笑えて楽しかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。