2007年08月31日

小説を読んでいるようだ


吸血鬼ノスフェラトゥ 
原題:NOSFERATU: EINE SYMPHONIE DES GRAUENS
製作1922年 ドイツ 監督:F・W・ムルナウ
原作:ブラム・ストーカー
脚本:ヘンリック・ガレーン
出演:マックス・シュレック


怪奇映画特集第3弾。
私が今まで観た映画の中で最も古いです。
1922年っていったら、大正ですか?
モノクロ(後に染色されてました)無声映画でしたが、
まるで小説を読んでいるような感覚でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:57| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛ゆえ?それとも・・・


死なない脳 原題:THE BRAIN THAT WOULDN'T DIE
製作1962年 アメリカ 監督:ジョセフ・グリーン
脚本:ジョセフ・グリーン
出演:ハーブ・エヴァース、ヴァージニア・リース


怪奇映画特集第2弾です。
でも、このストーリー展開・・・・今ではあまり考えられないかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古い方が怖い!?

ヴィンセント・プライスのザ・バット 原題:THE BAT
製作1959年 アメリカ 監督:クレイン・ウィルバー
原作:アヴェリー・ホップウッド、メアリー・ロバーツ・ラインハート
脚本:クレイン・ウィルバー
出演:ヴィンセント・プライス、アグネス・ムーアヘッド


もう、夏も終わろうとしているのに
古い恐怖映画を立て続けに観ました。
古臭くって怖さも倍増!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

終始ぬる〜い雰囲気だけど


ハンネス、列車の旅 原題:ZUGVOGEL...EINMAL NACH INARI
製作1998年 ドイツ 監督:ペーター・リヒテフェルト
脚本:ペーター・リヒテフェルト
出演:ヨアヒム・クロール、ペーター・ローマイヤー


DVDは『逃走特急 インターシティ・エクスプレス』という
タイトルで出ているみたいですね。
主人公が鉄ヲタのさえない(失礼!)おっさんだからか
終始ぬる〜い雰囲気が漂っています。
でも、それがいい感じでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

これから公開の気になる映画

映画館に行くと予告編やらなんやらで
次々とほかの映画が観たくなります。

とりあえず、気になった映画をピックアップしてみたいと思います。

気になる映画は?
posted by マミイ at 14:26| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 行きたい映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何度も挫けず、あきらめず

anpanman.jpg
それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン
製作2007年 日本 監督:矢野博之
原作:やなせたかし
脚本:金春智子
声)戸田恵子、中尾隆聖、水野真紀


今年もアンパンマンの映画に行ってきました。
去年はですねぇ、不覚にも、映画館で泣いちゃいました。
『いのちの星のドーリィ』は名作です!!
今年はどうだったでしょう?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココロを操る


ニューオーリンズ・トライアル 原題:RUNAWAY JURY
製作2003年 アメリカ 監督:ゲイリー・フレダー
原作:ジョン・グリシャム
脚本:ブライアン・コッペルマン、デビッド・レヴィーン、
マシュー・チャップマン
出演:ジョン・キューザック、レイチェル・ワイズ
ジーン・ハックマン、ダスティン・ホフマン


ジョン・キューザックが出てるから・・・・・と
軽い気持ちで観たら、なかなかどうして、
おもしろい作品でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法廷モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ドタバタ捕物帳


マウス・ハント 原題:MOUSE HUNT
製作1997年 アメリカ 監督:ゴア・ヴァービンスキー
脚本:アダム・リフキン
出演:ネイサン・レイン、リー・エヴァンス
クリストファー・ウォーケン


ネズミ・・・と一口に言っても、
「マウス」と「ラット」は全然違います。
マウスは小さいから実写になってもかわいくて憎めません。
ラットはもうちょっと大きくて尻尾も立派だから
私はちょ〜っと・・・怖いです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐竜好きなら、みてくれよな!


ダイナソー 原題:DINOSAUR
製作2000年 アメリカ 
監督:エリック・レイトン、ラルフ・ゾンダグ
脚本:ジョン・ハリソン、ロバート・ネルソン・ジェイコブス


長男が「恐竜キング」というゲームにはまっているので
私もいつのまにか、プチ恐竜博士になってしまいました。
今までは肉食恐竜=ティラノサウルスだったのに、
「お、コレは目の上にツノがあるからカルノタウルスだな。」なんて
わかるまでになってしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:42| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無間の果てにあるもの


インファナル・アフェアV 終極無間
原題:INFERNAL AFFAIRS V
製作2003年 香港 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン
出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン


3部作完結です。
前の2作とは異なる様相を呈してます。
かなり複雑になっているので、3作一気に観るか、
1を何度か観た方が理解しやすいかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

誰が主役?


インファナル・アフェアU 無間序曲 原題:INFERNAL AFFAIRS U
製作2003年 香港 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン
出演:エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン
エリック・ツァン


インファナル・アフェア3部作の2作目です。
1作目で衝撃の終わり方をしましたが、本作は
2人の過去に焦点をあてています。
ヤンとラウ、2人の若者が主役・・・というよりは、
2人のボス、サムとウォンが主役のようです。
だから、アンディ・ラウもトニー・レオンも出てないのでしょうか。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セキララに語る


これからは読んだ本の紹介もしていこうかな、と思います。
私の大好きなレッド・ホット・チリ・ペッパーズのボーカル、
アンソニーの自伝です。

感想はコチラ
posted by マミイ at 09:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

観れば観るほど・・・


インファナル・アフェア 原題:INFERNAL AFFAIRS 無間道
製作2002年 香港 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン
出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン


今回で3度目です。
初めて観た時はトニー・レオンの眼差しに胸キュン!(笑)
2回目はトニー演じるヤン視点で観ました。
今回はアンディ演じるラウ視点で観ました。
どんな視点から観てもおもしろいです。よくできてます!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:55| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はまると後戻りできない?


8mm
製作1999年 アメリカ 監督:ジョエル・シューマカー
脚本:アンドリュー・ケビン・ウォーカー
出演:ニコラス・ケイジ、ホアキン・フェニックス
ピーター・ストーメア


日常では垣間見る事のできない裏社会、
もしかしたら現実にこういう事が起こっているのかも・・・と
思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

最後まで観ないと意味がない!?


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
原題:THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING
製作2003年 アメリカ・ニュージーランド
監督:ピーター・ジャクソン 
原作:J・R・R・トールキン
脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ
フィリッパ・ボウエン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、
ヴィゴ・モーテンセン、ショーン・アスティン


ふう、やっと3部作を全部観終わりました。
最後なんて203分ですよ、奥様。
自分が旅をしたわけではないですが、
「終わったなぁ・・・。」と感慨にふけっております。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

暗闇に蠢く


ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔
原題:THE LORD OF THE RINGS: THE TWO TOWERS
製作2002年 アメリカ・ニュージーランド 
監督:ピーター・ジャクソン 
原作:J・R・R・トールキン
脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、
フィリッパ・ボウエン、スティーブン・シンクレア
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、
ヴィゴ・モーテンセン


前回観た時は眠気と闘いながら観た記憶しか残っていませんでした。
暗闇で大量の黒〜い鎧をつけたオークがウゴウゴと・・・・・。
深夜に電気を消して観てたから余計に眠かったのかも。
今回はちゃんと他のエピソードもおさえました。
やっぱし、原作を読んだ効果でしょうか?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばくち打ちは頭がいい!?


麻雀放浪記
製作1984年 日本 監督:和田誠
原作:阿佐田哲也
脚本:和田誠、澤井信一郎
出演:真田広之、鹿賀丈史、加賀まりこ、大竹しのぶ


なぜか、私は中学生の頃、女友達と麻雀を習得しようとして
麻雀放浪記の原作を読んだり、哭きの竜を読んだりした
時期がありました。
今も、時々CSの麻雀番組をボケ〜っとみたりすることもあります。
でも、実は点数計算も捨て牌から相手の打ち筋を
よむこともできませ〜〜〜ん。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:05| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

正義の味方が恋人


Gガール 破壊的な彼女 原題:MY SUPER EX-GIRLFRIEND
製作2006年 アメリカ 監督:アイヴァン・ライトマン
脚本:ドン・ペイン
出演:ユマ・サーマン、ルーク・ウィルソン、アンナ・ファリス


ユマ様(姉がナウシカの話ばかりするのでついユパ様みたいに
言ってしまいました。)が出てるので借りました。
好きなんです、ユマ・サーマン。
同じ2児の母とは思えない、あの、ナイス・バディ!!
うらやましいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

売れっ子作家の悲劇


シークレット・ウインドウ 原題:SECRET WINDOW
製作2004年 アメリカ 監督:デヴィッド・コープ
原作:スティーブン・キング
脚本:デヴィッド・コープ
出演:ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ、マリア・ベロ


スティーブン・キング原作です。
なんだか、キング原作とかきいてしまうと、つい、身構えて
うがった観方をしてしまい、ラストをあれこれ考えてしまい
素直に映画を観れなくなってしまいます。
これも人気作家が背負う哀しい一面なのかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:17| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターのお仕事バトンです

MOVIE-DICの白くじらさんから
バトンをいただきました。
その名も「スターのお仕事バトン」です。

映画を登場人物の職業で連想しようという大変おもしろい企画です。
私、実は、にわか映画ファンなので王道をあっさりはずして
観ているかもしれないので、怪しい解答かもしれません、汗。

それでは、はりきって答えましょう!
posted by マミイ at 15:17| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。