2007年07月20日

幻想的な世界


真夏の夜の夢 
原題:WILLIAM SHAKESPEARE'S A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM
製作1999年 アメリカ 監督:マイケル・ホフマン
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本:マイケル・ホフマン
出演:ケヴィン・クライン、ミシェル・ファイファー


真夏の夜の夢・・・初めて知ったのは少女マンガの
「ガラスの仮面」でした。
主人公北島マヤが妖精パックを無邪気に演じてました。
本作でおはげのおっさんがパックだったのでちょっとビックリ。
でも、妖精たちの衣装やメイク幻想的でとっても楽しかったです。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 16:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。