2007年07月12日

蛙の子はカエル?


白い刻印 原題:AFFLICTION
製作1998年 アメリカ 監督:ポール・シュレイダー
原作:ラッセル・バンクス
脚本:ポール・シュレイダー
出演:ニック・ノルティ、ジェームズ・コバーン
ウィレム・デフォー、シシー・スペイセク


雪国のどんより曇った空のような
終始重苦しいムードが漂う映画でした。
親の嫌だと思う点を嫌だと思いつつも同じようなことをしてしまう
・・・・・哀しい呪縛から逃れられなかった主人公を
苛立ちながらもつらいなぁと思いつつ観てました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 17:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サインに気づくかどうか


ブルース・オールマイティ 原題:BRUCE ALMIGHTY
製作2003年 アメリカ 監督:トム・シャドヤック
脚本:スティーブ・コーレン、マーク・オキーフ、
スティーブ・オーデカーク
出演:ジム・キャリー、モーガン・フリーマン
ジェニファー・アニストン、スティーブ・カレル


世の中に不平不満を言ってる人に限って
周りを見ていなくって、導いてくれている
サインに気づいていないのかも。
最後はニンマリさせてくれるいい映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。